Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Bxlogのこと
ブログを通じていろんな方と交流するようになり、もっとじっくり考えて、気の利いた覚えやすいタイトルにしておけば良かったな、とたまに思います。

BxblogとかBoxlogとか書かれているのを時折見かけて苦笑してます。

最初からちょっと思ってはいたんですが、確かに傍から見たらほとんど意味不明ですよね・・・(笑)初めの頃に一度ちらっと書きましたが、もう少しハッキリ書いておくことにします。

ベルギーにお住まいの方々にしかピンと来ないかもしれませんが、ブリュッセルBruxellesのことをBXLと略すことがあります。

発想が乏しくてタイトルつけるのが非常に苦手な私は、BxL発信のBlogだからと、安易に「Bxlog」にしたわけです。ほんとテキトーですいません。

読み方は、自分でもちゃんと決めてないんですが「ビーエックス ログ」か「ブリュッセログ」と思っています。「ベーイクス ログ」もアリか。これは「ブログポリシーと約束事」にも入れておこうかな。

ハンドルネームのydrも、y以外はあてずっぽうに書かれることが多く、自分じゃないみたいでちょっと萎えます。でも仕事をしていてよく感じるけど、人名や書籍名の正しい綴りや漢字を気にしない人って、思いのほか沢山いるみたいなので、しょうがないかな~。ydrはホントのイニシャルなので、変えるつもりはありませんが・・・。

ともあれ、今後ともBxlogをよろしくお願いします。

 <- 人気ブログランキング。とりあえず公式(?)な読み方が分かってスッキリした方、クリックお願いします!
スポンサーサイト
TB制限について
FC2ブログから、「ブログURLを含まないトラックバック制限について」というお知らせが出ました(同記事にTBしています)。

トラックバックスパムの増加により、最近各ブログレンタルサービスがそれぞれトラックバック制限の工夫をしています。その一環としてFC2ブログでは「2006/2/6より受信するトラックバックにブログURL(参照リンク)が含まれていない場合制限する機能の追加」を決めたのです。

要するにTBを飛ばす側が、TB先のブログのURLを含んでいない場合はブロックということだそうです。機能が利用可能になるのは6日からですが、すでに機能のオン/オフは選べるようになっています。こういうことを事前に連絡してくれるのと、ユーザーが設定変更できるのは、FC2のありがたいところ。

制限しないにしても、こうした機能が追加されることにより「参照リンクのないTBを不快に感じる人もいる」「参照リンクをつけると、より好ましい」ということに気づく人も出てくるでしょう。知らずに一方的なTBを送っている人もいますので・・・。

当ブログでは先日「ブログポリシーと約束事」を出したばかりだったので、これがどう絡んでくるか考えましたが、結論として、当面この新機能はオフにしておきます。

というのも、今のところ当ブログへのTB数はそれほど多くなく、先月加わった「管理者承認制」のシステムのおかげでスパムTBの公開が防げているからです。TB数が大幅に増えない限りは、このままマニュアルによる1件ずつの制限のみにしておきます。

ブログポリシーと約束事」の変更も、今のところなしとします。
補足です。
突然「ブログポリシー」なんて偉そうなものをアップしたので、「何かあった?」と訊かれてしまいました。何にもありませんので、心配ご無用です。メッセージ下さった方々、ありがとうございました!

また、あれだけ沢山の項目があるとコメントしにくく感じられた方もいらっしゃるかもしれませんが、どうか今までどおり、お気軽にコメントしてください。何かを変えようとではなく、今のよい状態が維持できるようにと思って書いた「約束事」ですので。

コメントやTBスパムには幸いほとんど遭っていませんし、荒らしも今まで皆無です。こんなテキトーブログ荒らしてもしょうがないんですけども・・・(笑)でも、何かあってからでは遅いですもんね。いろんな人が見ることのできるモノですし、TBやコメントの対応はブログによりかなりバラバラみたいなので、私は当たり前と思うことでも、一応書いておいたほうがいいのかな、と。

ちなみに、何から書いてよいか分からなかったので、「絵文録ことのは」のこの辺りを参考にしました。できるだけ自分の言葉で書こうといじり過ぎて、もはや原型を留めていませんが・・・(笑)
ブログポリシーと約束事
ブログを始めて、今日で2年が経ちました。

最初は、もっとしっかりした内容でないとブログと呼べないような気がしていて、ごく身近な友人にしか公表していませんでしたが、2004年の末にfc2に移ったのを機に少しだけ積極的に書くようになりました。他のブログとも繋がりを持つようになったり、アクセスカウンターをつけてみたり。

ブログをやっていて良かったと思うのは、生活に張りが出たことでしょうか。少しだけマメになったかも。手抜きばかりで、一つひとつはそれほど大変なことをしているわけではありませんが、大抵のことは「よし、やろう」と思うまでが億劫なんですよね・・・。やろう、と思えるきっかけとして、ブログへのアップはかなり役に立っています。

ブログを始める前に持っていたHPでの日記は、毎日書こうと頑張りすぎて続かなくなってしまったので、今はマイペースに、あくまでも気が乗れば書くようにしています。文才のなさには我ながら泣けてきますが、とにかく日本語を忘れないように、コツコツ書こうと思います。

この機会に、予てから出そうと思っていた「ブログポリシー」をまとめてみました。少々長くて、堅苦しいかもしれませんが、ご容赦ください。

[ブログポリシーと約束事] の続きを表示する
ボナペティのご紹介
一昨年から、日本語フリーペーパー「ボナペティ」のお手伝いをしています。今日はそのご紹介をしようと思います。

1999年3月、ベルギー国立料理学校で「食」を学ぶ駐在員の妻たちが集まり、ベルギー快適滞在のお手伝いになればとボランティアによる食情報誌『Bon appetit ! ボナペティ』を創刊しました。

3ヶ月に1回発行の季刊誌ですが、グルメ王国での食生活を満喫するための情報や日常生活に役立つ知識は日本人の方々に好評を頂いております。

「バックナンバーが欲しい」「帰国してからも読みたい」などのご要望が多く寄せられるのに力を得て、この度オンラインでも情報を発信していくことに致しました。

URLはこちらです。http://bonappetit-online.be/

私がダラダラしているばっかりに、まだ去年までのバックナンバーしか載せてません…(汗)次号の記事を書き終わったら、バックナンバーのアップを再開しますので、お楽しみに。

さて、ボナペティでは現在スタッフを募集しています。
[ボナペティのご紹介] の続きを表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。