Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
ご報告
8月終わり頃、結婚指輪を外しました。

7年ちょっとの間着けっぱなしだったので、10日間くらいは見た目にも跡が残っていたし、1ヶ月経っても触ると以前指輪のあたっていた部分だけが少し細かったりしていました。

若い頃肌が弱かったこともあり、もともとあまりアクセサリーをつける方じゃないのですが、一番長くつけていたのがあの指輪だったので、やっぱりちょっと寂しいです。

事情をご存知の方も一部いらっしゃいますが、落ち着くまで極力このブログでは触れないようにしていました。
[ご報告] の続きを表示する
スポンサーサイト
秋の味2
DSCF3655.jpgぶり大根です。

春に日本へ行って以降、健康のためにやっぱり和食をもっと食べなければと思い、我が家の食卓は和食率がかなり高くなりました。一時期は週1どころか週3日以上、昼(弁当)も夜も和食だったことも。

和食と言っても大して珍しいものを作る訳でもないので、ここでも特に取り上げてませんけど(今年始めに替えたカメラの調整具合が未だによく分かっていなくて、食べ物がなかなかおいしそうに取れないというのも大きな原因…)。

DSCF3657.jpgところが、米食に慣れていないニコラの胃にはちょっと頻繁すぎたようで(ご飯自体は好きなんですけどね)、消化しきれずに体調を崩されてしまったので、最近はなるべく夕飯は洋食中心に戻したりして、バランスを試行錯誤中です。

この日は大根でもう一品。以前一度作ったらニコラが気に入ってくれた、大根とスリミ(カニかま)のサラダ。

細く裂いたカニかまと塩揉みした千切り大根を、マヨネーズと白だしで和えただけのもの。上には青海苔やシソ、シブレットをのせています。よく水を切れば、お弁当にも使えます。ホントはホタテで作りたいんですけどね。ホタテ缶なんて売ってないんですもの…。
秋の味


今の時期、どれを買ってもハズレがない葡萄。いくらでも食べてしまいます。
壁塗り完了!
R0012499.jpgこの週は月曜から木曜まで、ずっと夕方用事が入っていたので、毎日それを済ませてから夕食をとり、塗装作業はさらにそのあとの時間となりました。帰って来たのが夜10時という日もあって、さすがに何もできなかったり。

でもここまで来たら、勢いで仕上げてしまわないとね。

R0012500.jpg塗料は普通2度塗りで済むのですが、どうもガラス繊維の粗さが毛羽立ってしまって、2度塗ってもまだムラが残る状態だったため、結局3度塗りとなりました。塗料自体は充分な量残っていたので、3度塗ってもまだまだ余りました。これはホントにラッキーでした。

塗り終わりは木曜の夜で、金曜の朝、自然光でムラなく仕上がっていることをやっと確認。ホッとしました。

週末、床に敷いていたビニールシートやマスキングテープを外し、窓まわりをよく拭いて、用意してあったレースのカーテンをかけると、やっと部屋らしくなりました。とりあえずは、これで完了!

壁の取り壊しを始めた時はどうなるかと思いましたが、サマータイムが終わる前に出来上がって良かったです。
下地塗り
R0012490.jpgR0012491.jpg

壁塗りです。まずは床を汚さないようにビニールシートを敷き、マスキングテープで固定。天井との境目にもテーピング。

そしてまた問題発生…(笑)

土曜日、ホームセンターへ塗料を買いに行ったとき。やっぱり下地を塗ってからきちんと仕上げたいと言う私と、壁に張り巡らせたガラス繊維シートがしっかりしているから塗料がよくつき、下地の役割も兼ねるに違いないというニコラ。

下地も結構なお値段で、充分な量を買うと60~70euroもします。一抹の不安を残しつつも、無駄だと言われるとそんな気もして、下地を買わずに帰って来てしまいました。

そして日曜の朝、塗料を直接塗り始めると、まさにガラス繊維シートの性質によるものなのか(表面がツルツルではなくザラザラで、網目のように透けた素材)、塗料の着きは良いけど伸びがものすごく悪いのです。
[下地塗り] の続きを表示する
改装またその後
R0012483.jpg石工ボードは端が少し薄くなっているので、継ぎ目の部分を平らにするには石工で埋めないといけません。ついでにネジの頭も石工で隠し、窓側の古い壁の方も所々傷があったので埋めました。

まず1層塗って、乾くと少しへこんでしまうので、更にもう1層塗り重ねました。2層目を塗るまで24時間放置しなければならないので、これだけで週末は一回終わり。ここまでで9月も中旬。

週末だからと言って、こればかりにかかり切りになっている訳にもいかないし、なかなか先に進めないのでした。
[改装またその後] の続きを表示する
改装その後
夏休みに始めた部屋の改装。その後もゆっくりながらも進行中です。

日が短くなり、帰宅後の作業が暗くて寒くて(窓を開けるから)やりにくくなって来たので、どうしてもマトモに進められるのは週末になりがち。サマータイムが終わるまでには完成させないと、本格的に途中で投げ出したくなりそうです(笑)

古い壁紙を剥がし、漆喰とその下の土砂を全て取り払いブロック塀をむき出しにしたあとは、細い木材を壁にネジで固定し、その上から石工ボードをまたネジで打ち付けました。
[改装その後] の続きを表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。