Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
キッチン改装 - 2. 始まりました
R0011979.jpgニコラは今週は有給を取って工事につきっきり。羨ましいことに私の倍近くの有給日数があるのです。

以下はニコラの報告による工事の進捗です。

工事初日、作業員のお兄さんは午前11時ごろ到着。電話も何もよこさないので、今日は来ないのかと思っていた頃に。2週間で工事は終わると言われていましたが、こんな調子なので1ヶ月くらいはかかるんじゃないかしら。

初日はとにかく破壊作業です。慣れた手つきで1時間足らずでここまで壊した、ポーランド人のお兄さん。写真は床タイルもはがしにかかったところです。

ここまでで早速、問題が3つ発生しました(笑)

R0011981.jpg1.  壁にもタイルがあって、これを剥がすという作業があるのを、お兄さんは知らなかった。

契約書にも書いてあるし、料金にも含まれているので、単純に業者の連絡漏れのようです。

2.  床タイルの下はかなり古いタイプの土台で、タイルとともにセメント地が剥がれ、更に下の砂と藁が露出してしまい、このまま新しいタイルを置けない。

ほぼ半世紀前の建物ですから、仕方ありません・・。ここで選択を迫られました。今ある床タイルの上に新しいタイルを並べれば、入り口で1cmくらい床が高くはなるけれど、作業は早くできるとのこと。もしくは、やっぱり全部はがしてセメント地を作るところからやる。

ここでニコラが私に電話してきて相談したのですが、この際やっぱりキレイな形で仕上げてもらうことにしました。1cmの段差を、老後に後悔するのもイヤだし。床はあとでやり直しが効かないというか、また全部取り払ってでなきゃ出来ない工事だし。

3.  リフトを使って窓から廃棄物を出し、新しいキッチン一式を入れる作業。リフト車が駐車できるように窓の下のスペースを一定時間駐車禁止にしてもらいに、役所に申請に行く必要あり。ただし申請できるのは午前中だけで、遅くても2日前に提出しないといけない。

これは、先週電話で業者から聞いてはいました。ただ、初日に作業員が現場を見て、いつリフトが必要かを見極めるので、それまで申請は待っていろということでした。お兄さんが言うにはスムーズに行ってもリフト使用は2日後、というところだったが、床をセメント固めするとなると、砂とセメントも運び込まなきゃならず、場所を確保するためにも出来るだけ早く廃棄物を出してしまいたい、とのこと。

でも、お兄さん来たの11時ですから。すぐに急いで役所へ行ったって、2日後の予約はほぼ無理でしたから。

R0011984.jpgというわけで、ここで何日か無駄になりそうな予感。現にお兄さんは、今日はもう出来ることないから、と言ってさっさと帰ってしまいました。作業時間約1時間。しかもお兄さん、来週の土曜にはバカンスに行くとか言ってて、そのあとすぐに代わりが来られるのかどうかも不明だそうで(笑)・・1ヶ月以内に終わったら、いい方と思っておかないと。

こちらはキッチンの下収納の後ろに隠れていた壁の穴。階下の工事の粉塵は、ここから上ってきていたのです。こんなに派手に開いてたんじゃ、ちょっと目張りしたくらいじゃダメだわ・・。ここもなんとか塞いでもらえるよう、お願いしてみるつもりです。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
食事は?
台所を使えないとなると大変だね~。
そしてydrさんの余裕な状況報告。ヨーロッパ滞在歴が長くなると、多少のことでは動じなくなるのね。私はまだいちいち怒りまくっているよ~。
それにしても工事のお兄さん。人の家だと思って、なんと悠長な。。。一日も早く終わることを祈っています!
2007/08/02(木) 16:47:11 | URL | やえ子 #-[ 編集]   
> やえちゃん
ここはアフリカ、と思って生活してるとイライラしないわよ(笑)
ってアフリカに失礼なんだけど。

質素この上ない食事の状況も、そのうち書こうと思っているので、お楽しみに~。
2007/08/02(木) 20:51:40 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1012-71ea0fd7
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。