Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
キッチン改装 - 8. 壁塗りと床タイル
DSCF3810.jpg前回のレポートから5週間。すっかり更新が止まっていたのは、言うまでもなく工事も止まっていたからです(笑)

それでも先週から五月雨式に4日ほど作業があったので、まとめて4日分のアップです。

あほマリウスは「作業5日目」の翌週月曜に2時間くらい来て、床の土台をちょこっと付け足し、「明日は9時半ごろ来る」とぶっきらぼうに言い残して帰りましたが、翌朝は結局現れず。どうやら1週間前倒しで勝手にバカンスにでてしまったようで、そのままなんと3週間以上、誰も作業に来ませんでした。

DSCF3812.jpg初めの2週間は、業者の事務所もバカンスだったため連絡が取れなかったし、バカンス明けも新しい作業チームを組むと言いつつまた逃げられるというのが2度も続き、事務所自体が相当テキトーなのでした。

営業の人じゃ頼りないので、早い段階でもっと上の人に直談判に行きたかったけれど、ウチの車がしばらく故障中で、修理屋もバカンス中だったのでした。
R0012103.jpgDSCF3816.jpg

色々ありましたが先週は新しい作業員が2人ずつ2日に亘りフルタイム(7~8時間)来て壁のしっくいを塗りなおし(写真1~3)ました。例の下収納裏の壁の大穴は綺麗に塞いでもらえました(1と2)。

今週は昨日床の地固めをして(4)、今日床タイルを一部貼る(5と6)ところまで来ました。なぜ一部だけかというと、最後の1箱のタイルだけ色が違っていたから。タイル貼りと目地埋めは同じ日に一気にはできないので、このせいでまた1日延びます。

8月末から私も出張が続いたのであっという間でしたが(かえって出張中の方がまともにご飯が食べられて良かった)、やっぱり時間かかり過ぎです。もはや全額払う気はないのですが、どうクレームをつけるか2人で検討中です。

R0012112.jpgR0012113.jpg
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1019-604493a0
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。