Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
キッチン改装 - 10. 壁塗装、キッチン設置
R0012118.jpg先週金曜、やっと床のタイル貼りが仕上がり、同日中に壁の塗装も始めてもらいました。2度塗りが必要なので、土曜の午後も塗りに来ました。先週の作業はそこまで。

白い粉が舞い上がるような作業はほぼ終わったということで、週末の間にまずはバスルームだけ念入りに掃除しました。作業員が漆喰のカスなどをトイレにガンガン流してついに詰まってしまっていたので(怒)、詰まり取りなどもあり、ここだけで丸2日。しかもまだ終わってません。

いよいよ今週、新しいキッチンの設置です。

先々週業者が雇ったという、新しい工事監督とその子分たちが来るようになってから、ペースは格段に上がりました。でも途中で人の入れ替わりがあるということは、当然ながらミスや誤解のもと。

ちょっと前から壁に鉛筆書きしてある、キッチンの上収納の配置がどう考えても低すぎるのが気になっていたんです(図面より5センチ以上も低い)。作業ごとに色んな作業員が来るのでとりあえず全員と、業者にも電話して図面どおりにやってもらえるよう念を押してありましたが‥。
DSCF3818.jpg月曜の夜帰宅してみると、新しいキッチンの大部分は設置されていたものの、案の定図面を無視した仕上がりになっていました。上収納部分が低すぎ。

作業員たちはフランス語がちゃんと通じないとは言っても、図面の寸法くらい見て仕事して欲しいですよ、ホント。

もう夜だったけれど、工事監督の携帯に電話しました。

私は初めて話す相手でしたが、やっと話をちゃんと聞いてくれる人に繋がった、と思いました。翌日の朝イチで来てくれるということで、直して欲しいところリストを前に、ニコラと色々事前打ち合わせなどしています。

どうなっているか心配しながら帰宅する毎日に、さすがに疲れてます。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1025-0814d49b
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。