Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
第21回ミーティング
DSCF4267b.jpgDSCF4265b.jpg
今年最初のミーティングは、さちさんが里帰りから戻り、白さんが数日後に出発というタイミングで行われました。さちさんは初のマイ着物での参加でした。

さちさんが今回調達して来た着物や帯を見せてもらい、初めは相変わらず賑やかで笑いの絶えない着付けでしたが、それぞれが難関にさしかかると黙りこくって真剣になりました。
DSCF4260.jpg白さんは、前回とは別の帯で角だしに挑戦。お太鼓柄の角だしはやっぱり長さに余裕がないと難しそうです。今日の練習で彼女は美浜姿などの器具を使うより普通に手で結んだ方がしっかり締められると言うことも分かって、練習の甲斐あったようです。白さんは今回も着付けの練習だけして食事には洋服で行きました。

さちさんは衣紋抜きのない長襦袢や、新しい小物の使用、初めての貝の口に戸惑いながらの着付け。彼女は衿を抜くのが課題なのですが、3人で色々考えた結果衿の詰まる原因が体型から来るものではないかということになり、補正の研究が必要になりそう。

DSCF4268.jpg私は特に新しいことはしなかったのに、そして最近着る機会が多いのに(12月は3回、今月は2回目)も関わらずなぜか手際が悪くて困っているこの頃。なぜかは、謎です…(笑)それも帯よりも補正や着物を着付けるまでの段階で、時間がかかってしまいます。体型が微妙に変わったのか、腕が動かなくなって来ているのか??

前より細かいところ(着物のシワとか)が気になるようになって来ただけかも知れませんが。20分くらいで全部着付けられる頃もあったのにな。とにかく今年も改めて練習あるのみ、なのです。

昨日は昼も夜もお酒を飲んだので、今日はやめておこうと思っていましたが、やっぱり着付けで少しでも身体を動かすと、ビールが飲みたくなっちゃいます。白ビールと、お料理はカンガルーのフィレ、ペッパークリームソースを頂きました。柔らかくてとっても美味でした。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1061-153de95e
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。