Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
第22回ミーティング
DSCF3306.jpg今月のあやめの会は、白さん、さちさんと私で手芸。数週間日本へ里帰りしていた白さんに、帯留め金具を調達して来てもらいました。

白さんは、昨年の秋本帰国したAさんとも会う機会があったそうで、Aさんからのお土産の手ぬぐいも持って来て下さいました。あやめの柄が可愛い手ぬぐいです。今回私が作った帯留めを3つ、載せて撮ってみました。Aさん、どうもありがとう!

金具を見て思ったのは、帯留めって意外と大きいんだなということ。既成の帯留めを持っていないので、あんまりピンと来ていませんでしたが、結構大きいビーズを合わせても金具がはみ出てしまうこともありました。

DSCF3302.jpg白さんは実家で新たに着物や帯を仕入れて来て、今回はウール単に更紗系の帯をあわせ、菊地信子風の装い。空豆柄の手ぬぐい半襟も可愛らしかったです。これに、丸小ビーズとムラノ風大粒ビーズを組み合わせた手作り帯留めを付けています。

私は前日まで5日間の出張に出ていて、ほとんど準備していなかったので、先日tomoさんと一緒に着付けの練習をしたときのコーディネートのまま、あまりない細さの「二部」組紐と自作帯留めを付けました。私が今回作ったのは、接着剤で大粒ビーズを金具にくっつけただけです。でもビーズアクセサリーのパターンがそのまま使えそうなので、暇があったらまた作ってみようと思います。

DSCF3294_20080225065450.jpgDSCF3292b.jpg

さちさんも初め着物を着ていましたが、長襦袢に衣紋抜きを付けたいということで、着替えて作業開始。3人で黙々と…でもないか。結構お喋りに花が咲きました。いつものとおり。

作業(&お喋り)をしながら頂いたのは、白さんのお土産のカステラやおつまみ系のお菓子に玉露茶。ウチにも頂き物のGODIVAチョコがあったので、一緒に出しました。

DSCF3310.jpg今回はさちさんが久々にお太鼓を結び、私もワンパターンですがいつものお太鼓。白さんは柔らかい帯で苦労しながら角だしを結びました。白さんは、角だしがどんどん上手になって行きます。

みんなで手芸をやろうという話は大分前から出ていたのですが、今月やっと実現しました。とっても楽しかったので、これからも時々手芸の回を設ける予定です。

ものによってはもっと時間のかかる回も出てくると思うので、そのときは簡単にお昼を挟みながら作業することになりそう。サンドイッチとか、タパス系の手軽につまめるものをリビングで食べて、ダイニングテーブルで作業というイメージ。次回は何を作ろうかな。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
お世話になりました
なんだか迷惑をかけっぱなしの一日で
すいませんでした><
昨日、襟の続きをしようと思ったら
マチバリ刺した針山がいない・・・。
さて、どこだ??笑 ^^;
頑張って付けマース。

2008/02/26(火) 20:47:30 | URL | さち #-[ 編集]   
> さちさん
今回もお疲れさまでした!
いえいえ、さちさんもお仕事忙しくて大変ですが、疲れを溜めないように、ご自愛くださいね。
とくに疲れたまま針など持たないように~(笑)
今回は衿がちゃんと抜けて、綺麗に着られてましたね。衣紋抜きがついたら大分楽になりますよ。
2008/02/26(火) 22:17:22 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1064-5c4110af
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。