Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
ついに!
ついに我が家にキッチンエイドが!

ヨーロッパや日本で買うとちょっと高くて買うのを躊躇していたのですが、悩んだ末、アメリカ向けのを変圧器と組み合わせて使用することにしました。

購入したのはアルティザンシリーズの5QT(4.7L)、ホワイト・オン・ホワイトです。普通のホワイト(ツマミが黒)でも良かったのですが、たまたまこちらがeBayで安く出品されていたのでした。

本体重量が10kg近いだけあって、その安定性はお餅も捏ねられるほど。今度のお正月は、鏡餅作れるかな?

今週は冷え込みがどんどん厳しくなり、この土日は雪になりました。これから夜も更けようと言うのに今、外は吹雪いているので、明日の朝は積もっているかも。こんな週末は暖かい家の中で美味しいものを焼きたい。もう、キッチンエイドデビューにうってつけ。
DSCF3781.jpg早速作ってみたのは、クラミック。レーズン入りのブリオッシュで、ベルギーや北フランスでポピュラーなヴィエノワズリ。これをスライスし、トーストして、バターをのせて食べるのが大好きです。明日の朝食は雪見をしながらこれで決まり。

北フランス料理の本から、簡単なレシピを見つけて参考にしたのですが、合間に授乳したり洗濯したりとバタバタしていたせいもあり、間違えて卵を1個多く入れちゃった…。せっかく分かりやすいレシピだったのに。ブリオッシュとスポンジケーキの間みたいな食感になってしまいましたが、味はちゃんとクラミック。やっぱり焼きたては格別でした。

メレンゲもホイップもあっという間にでき、全粒パン生地も楽々こなすキッチンエイド。これまでにレストランの厨房やパティシエのアトリエ、料理系のコンテストの作業台でも活躍するのを見かけ、ずっと欲しいと思っていました。ボールを土台に固定して使うので、これが回っている間両手が空き、他の作業ができるのもメリット。中学の頃ホームステイしたアメリカ人一家のキッチンにも、この手のスタンドミキサーがあって、ホストマザーと一緒にお菓子を作りながら便利さに感動して「欲しい…」と思ったものです。アタッチメントの取り外しも操作もとっても簡単で、フックに生地などがこびりつかないのもさすが。

今日クラミックを作ってみてあまりの簡単さに、もっと色んなものが作りたくなって来ました。私の「キッチンエイドを買ったら作りたいものリスト」には、各種お菓子やパンはもちろん、餃子の皮、餅、肉まんなど、色んなものが入っています。まずは元を取るくらいどんどん使って、そのうちオプション器具も買い足して、生パスタやひき肉、ソーセージも自分で作れるようになりたいな。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
祝。
おー、ついにデビューですね!
それにしても、ベビーちゃんもいるのに、パン作ったりすごいわ。
パスタマシンは特にお勧めです。
早いし、やはり両手が使えるのが◎。
でも、餅はモーターを壊した人がいるという話をどこかで聞いたことがあるよ。
ご注意を~。
2008/11/23(日) 23:02:56 | URL | ayatin #-[ 編集]   
> ayatin
せっかくの産休なので、家にこもりがちになりつつも楽しんでます~。
パスタも早く作ってみたい!
餅は、やっぱり難しいんですね。
温めながらやらないといけないみたい。水ジャケットが使えるKSM5だと、湯煎も楽なんですけどねぇ。
2008/11/24(月) 08:03:50 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1102-c7d745a7
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。