Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
5月は
花だらけで、1年のうち一番好きな月かも知れません。

フランス、スイス、ベルギーなどでは5月1日に親しい相手に幸福のシンボルとしてすずらんを送る習慣がありますが、今年はたまたまこの日に義妹カップルが遊びに来て、すずらんの入ったアレンジメントを持って来てくれました。

私が彼らに用意していたのはごく小さな鉢で、しょぼくて申し訳なかったですが、同時にほんの数本束ねただけでも可愛くサマになるすずらんて、なんて贈り物に適しているんだろうと改めて感心。

今月に入って天気のよい日が続き、テラスにはアイビーゼラニウムを植えました。忙しくてどうせあまり手入れもできないと思うので、今年植えるのはこれだけで、ハーブ類を育てるのはやめとこうかな。なんて考えながらテラスの掃除をしていたら、茗荷の芽が5本も出ているのを発見。マイナス10度以下が続いた厳しい冬で、わたしも出産直後でホントに何も手入れができなかったので、さすがにもうダメになったと思っていたのに!しかも毎年本数が増えてる…すごい生命力です。

DSCF4063.jpgそうこうしているうちに誕生日がやってきて、ニコラに今年は食卓に飾れる小ぶりのアレンジメントをもらいました。

もともとブーケもアレンジメントも小さなのが可憐で好きなのですが、いつも直径40cm以上の大きめブーケばかりだったので、リクエストしたのです。男の人は単に、大きい方が喜ばれるだろうと思うのでしょうけど。
DSCF4077b.jpgそして今年からは母の日を祝ってもらう立場。ベルギーの母の日は日本と同じ5月の第2日曜。前倒しで金曜日に手作りのカードとバラの花をもらいました。

子供がもう少し大きくなると幼稚園などで子供自身がなにか手作りする訳ですが、まだ赤ちゃんのうちは託児所のお姉さん達が代わりに作ってくれます。手作りのカードに、子供の写真を貼ったもの。間違えて2枚作っちゃったので、2枚ともあげます。って(笑)

金曜は私の仕事が早く終わるので、託児所へはいつもニコラと一緒に迎えに行っています。でもこの日はギリギリでニコラが残業することになり、私が一人で行くことに。途中で買い物をして、雨も降って来てしまい、バッグ+スーパーの袋+カサを持った上で子供+冷凍母乳用の空き容器を入れた袋を抱えるのは嫌なので、一旦家に帰って荷物を置いてから迎えに行きました(すごい近所なのです)。

母の日にあたり何かもらえるだろうとは以前から思っていたのですが、直前でそんな風にバタバタしたためにすっかり忘れていて、渡された時はほとんどサプライズでした。嬉しかったな。

あ、ちなみに初節句はペーパークラフトの兜を飾りました。ここのがクオリティが高くて気に入っています。こういうの大好きなので、夢中で作成。楽しくて、自分がこどもになってました(笑)
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
わたしは新緑溢れる日本の5月が大好きです。
いい季節に生まれたね!

幸せのすずらんも、お誕生日のアレンジメントもほんとうにセンスがよく、すてき。
どんなお花屋さんでも、こんなに上手に作ってくれるの?

母の日のカードも凝っていて、こんなのもらえたら嬉しいだろうなって思いました。
長年贈る立場でいるので、もらう側になるって新鮮だねえ。!
2009/05/12(火) 02:01:42 | URL | あっこ #-[ 編集]   
> あっこちゃん
私が5月生まれで子供が10月。あっこちゃんちと逆だね。うふふ。

流行り廃りこそあれ、花屋のセンスは店により微妙にバラバラなんだけど、外れのないように、ニコラには私の好きな店を指定することにしました(笑)
2009/05/12(火) 09:11:56 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/1112-cb1e7e84
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。