Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
白半襟&夏準備
DSCF1246s.jpg先日のパーティでつけていた半襟です。略々礼装くらいのつもりでいたので、一応白を(ちょっとクリームがかってますが)。

普通の白い半襟が既に縫い付けてあったんですが、せっかくだから自分で選んで買った柄入りのにしたくて。同じポリでもただの白くてツルッとしたのより、このほうが華やかですから。

DSCF1248s.jpgこの布地は年末に日本へ帰ったとき、呉服屋めぐりをして何枚か買った「半襟用はぎれ」。たしか300円くらい。こういう柄の浮き出た加工をなんと呼ぶのでしょうか。「エンボス加工」って紙だけなのかな?

最近は風も春らしく暖かくなってきたので、汗をかき過ぎないよう、長襦袢は夏用にしました。透かしになっているので、さすがに蒸れ方が全然違います。秋頃まで使いまくることになりそう。夏の絽を着るのも楽しみになってきました。そろそろ裾よけも暑苦しくなってきたので、なんとかしなければ・・・。

DSCF1247s.jpg


banner_04.gif  <- ランキングに参加しています。押していただけると、励みになります。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
夏用の襦袢。これは涼しそうですね。是非手に入れたいです。
半襟も かわいくて お買い得ですね!
2005/05/01(日) 16:47:16 | URL | RIS #zLRAESwM[ 編集]   
襦袢は半襟付きで、ネットショップにて3150円(税込)です~。
ポリエステルですけど。
もっと涼しい素材もあるはずですが、これでもだいぶサラッとしますよ。
あと最近、伊達締めもかなり暑いことに気づきました。
これは単純なので、いつか蒸れない生地で自分で作ろうかなーと思っています。

はぎれは、切りっ放しになっていますが使用には全く差し支えないです。
安いので利用しない手はないですよね。
2005/05/01(日) 23:30:58 | URL | ydr > RISさん #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/174-9febbb62
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。