Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
猫ツアー
11日(木)は終戦記念のお休みだったので、150キロほど離れたドイツとの国境近くへ、ラグドールのブリーダーを訪ねて行きました。かなり本気ですから、はい。

水、木曜あたりは山間部は雪が降ると予報されていたとおり、少し積もっていました。ちょっと外へ出るとコートを突き抜けて染み込んでくる寒さです。

年末に一時帰国があったり、落ち着かないので子猫の購入は年が明けてからと決めていますが、今まで血統書つきの猫を買ったことがないので、いろいろ教えてもらいに行ったのです。
今回訪れたブリーダーは普通のアパートの普通の家庭。3匹の成猫を飼っていて、ベビーが5匹、ウロチョロしていました。すべて売約済みです。

毛がフワフワしていて、触ったり抱っこしても嫌がらないし、爪を出してしがみつくこともない、噂どおりのおとなしい猫たちでした。

ブリーダーから買うというと、身近な人たちは「高そう」「面倒くさそう」と言うのですが、実際話を聞いてみて良い面も沢山あることが判りました。

最初の予防接種はもちろんですが、特にすでにしつけ(トイレのことや、テーブルに上らない、家具などで爪を研がない、など)を施された親猫に倣い、兄弟たちと一緒に学びながら育つので、しつけがちゃんとできる、というのが一番のメリットではないかと思います。生後3ヶ月は親猫のもとで育てられるのです。

我が家では「ベッドには入れない」ことにするので、人間と寝る癖がブリーダーのところでついていないかどうか、確認してから購入を決めることも出来ます。

オスは巨体になると聞くので、メスにしようと思うんですが…と言うと、去勢すればそれほど大きくなることもないと言われました。よそでもこの点は聞いてみて、問題なさそうならオスでもいいかな…。

ここ数日ニコラと相談し、名前も決定しています。メスならバフィー、オスならゾーグです。…趣味が丸出し(笑)なのですが、もっと猫らしい可愛い名前だと、どうも2人とも気に入るものがないので仕方ありません。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
はじめまして。いつもお世話になっております。最近サボりがちになっておりますpalnaと申します。
人様に誉めていただくことがあまりないので、恐縮するばかりです。ありがとうございます。
いただいたコメントを励みに、また懲りずに書かせていただきます。今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。
2004/11/13(土) 17:03:12 | URL | palna #79D/WHSg[ 編集]   
palnaさん、こんにちは。
コメントおよび移転のご連絡をありがとうございました。
新アドレスもブックマークさせていただきました。
また寄らせていただきます。
規約変更のこと、知りませんでした。驚いています。
このブログは大したことを書いていないので関係ないですが、もうひとつ有料ユーザーとしてやっているブログの方は、ミニコミ誌のオンライン版で、いろんな人が執筆や編集に関わっているので、livedoorに無断で出版でもされたら非常にまずい…というわけで、早速閉鎖しました。
こういうユーザーをないがしろにするサービスには断固反対派なので、Bxlogも移転を考えた方がいいのかもしれません。
2004/11/13(土) 18:09:22 | URL | ydr #79D/WHSg[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/190-14c67e33
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。