Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Les Blotteries
les blotteries 1
今夜のB&Bは、昔の典型的な農家を改装した所。母屋と離れで構成されていて、複数ある(大体納屋とか物置)離れはコの字型やロの字型に配置してあります。

les blotteries 2私がその昔ステイしていたお宅では、離れの一戸分が猟で捕ってきた鹿やイノシシなどの屠殺場にしてありました。ホストファミリーも秋になると自分たちで食べる分だけの猟をしていたので、何度か猟にも着いて行ったし、収穫があれば解体現場を見せてもらったものです。屠殺場は自分たちで使うだけでなく、ハンターたちが場所だけ借りにきていたりしていました。

今日泊まるところでは、そんな古い離れを綺麗に改装して、B&Bにしているわけです。一戸に一組泊めているので、貸切りみたいでいい感じ。
les blotteries 3les blotteries 4
les blotteries 5
清潔にセンスよくまとめられたインテリアは、言うことなしでした。ベッドのマットレスもしっかりしていて最高。布団は羽根。こんな部屋に住んでみたい…。

Table d'hotes(B&B=Chambre d'hotesで提供する夕食のこと)は、ここではハイシーズンにはやっていないとのことで、これだけが残念でした。ここのオーナーはまだ若くて、旦那さんが好きではじめたB&B。奥さんが普通にお勤めしていらっしゃるそうなので、夕食までは手が回らないそう。

truite sauce aurore近くの街へ出て、1軒だけ開いていたレストランで夕食。小さな街とはいえ、ここでも観光シーズンなのに閉まっている店が多くてビックリ。この街で開いている店はここともう一軒(まずそう)だけで、私たちが最初の客でしたが、案の定どんどん混んできました。お料理は美味しかったのですが、食後のコーヒーのあとお勘定までに1時間も待たされてしまったのには閉口しました。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/248-40cbb26f
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。