Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
広告のこと
前回、ベルギーは広告戦略が今ひとつだと書きました。

公用語が二つあることは、やはりそのネックになっています。

たとえば先日から街で見かけるあるイベントのポスター。面白そうと思ってネットで調べると、フランス語のタイトルだけが微妙にポスターと違っていました。「イベントタイトルが間違ってちゃダメでしょ!」「紛らわしいんだよ!」ってツッコミを入れるためのボタンはそこにはなく(笑)、本気で間違えているのです。

多分たまたまそのページを担当したのがフランス語圏の人じゃなかったのだと思います。それでも公開前にチェックくらいして欲しいです。

国を挙げてサポートしているイベントなのに、公式サイトとポスターと雑誌の広告と新聞に出る日程がバラバラなこともよくあります(ユーロパリアがいい例)。

なんかやることが半端というか…。全部見事にずらす方が、かえって大変な気がしますが。

以前伯母がベルギーへ来ていたときに、あらゆることで待たされるのにイライラしないかと訊いたら、「言葉が一つじゃないからでしょ。文化もバラバラなんだし、なにするにも時間かかるわよ」とサラッと言って、待ち時間にのんびり(趣味の)絵を書いていたので、身内ながら感服しました。さすが経験豊富なヒト…。ホント、そのくらいの構えでないとこちらでの日常はやっていられません。あれ以来私もこの言葉に何度救われたか。

でもでも、広告を打つ側としては妥協していられません。うちの会社の広告をベルギーで出す時には、どこまでも口を出さないと。ていうか、やっぱり私がほとんど作る羽目になるのだろうか。ズシーン。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/328-96419609
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。