Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
concertNatacha St-Pierreのコンサートに行きました。特にファンというわけではないのですが、たまたまチケットがタダで手に入ったので。

ブリュッセルのCirque Royaleは今回初めて行きました。まさにサーカスのようにスタンド席は急傾斜で、ゆったり座れないけれどステージはよーく見えました。あの形式は総立ちになるようなコンサートはできないですね。

あーこれはラジオで聞いたことあるかな、というのが何曲かありましたが、曲名とか全然知らなくて、もちろん一緒に歌ったりできなくて、すいませんという感じでした。彼女が好きな、他の人の歌をメドレーでやったときはほぼ全曲歌えましたが(笑)

声がよく通って、声量もあるなあと思っていたらやっぱりカナダ人。最近のフランス人歌手にはこういう「歌がうまい人」というか、ダイナミックな歌い方をする人があまりいません。ジェーン・バーキンとか好きなので、それが悪いということではないですけど。

フランスは学校教育の中で合唱とか、音楽があまり盛んじゃないのが原因だろうと思います。ベルギー人のことはよく知らないけど、フランスと似たようなもんじゃないのかな?イギリスみたいに歌のうまい人が多いと思ったことがないから。

音感の発達した子は数学のセンスもあることが多いらしく、音楽教育を軽視すべきではないと宇多田ヒカルがどこかで書いていました。

まあ私もそんな音楽大好きって訳ではないけど、やっぱり今日みたいに歌のうまい人の声を聞くと気持ちがいいなと思います。

歌うのが好きじゃない人が圧倒的に多い中で生活する日本人としては、みんなとカラオケで楽しめないのが一番辛いです。もっと歌おうよみんな。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/337-4fb62647
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。