Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
お役所
お天気がいいので、買い物ついでに転居の手続きをしに郵便局と役所(区役所に相当するところ)へ行ってきました。

郵便局は相変わらず対応が悪くて、いつも不快な思いをさせられます。先日転居届の用紙をもらいに行った時は、書き損じたら嫌なので2枚欲しいと言うと「こんな簡単なもの間違えようがないわよ」とかいいながら渡されました(ほとんどの人は引越なんて何年かに一度しかしないんだから、間違えたっておかしくないじゃないか)。

今日は今日で、用紙とともに私たち2人の身分証コピーを出したら、コピーじゃなくてオリジナルも出せって。「この間のお姉さんにはコピーだけでいいって言われましたけど」って強気に出たら、そのままオーケーになりましたが。結局どっちでもいいなら、いちいち突っ掛かってこないで欲しいです。
ちなみに郵便物転送サービスは有料で1000円くらい。デフォルト6ヶ月間しかやってくれません。まあ6ヶ月あれば充分ですけどね。

役所の方は逆に、いつもあらゆることが簡単すぎて拍子抜けしてしまいます。今日はとりあえず手続きに必要な書類だけ聞いて、後日また出直そうと思っていたのに、私一人のIDカードを見せて用紙に氏名、旧住所、新住所を記載しただけで、夫婦揃って住所変更申請がもう済んでしまいました。1ヶ月もしたら新しい区で発行したIDカードができるから、引き取りに行くときに手数料とカードに貼る写真を持って行けばいいそうです。ま~なんて簡単。
職員たちは、誰に何を聞いてもすぐに適切な答えをくれるし、自分たちの仕事をちゃんと分かっている感じがします。

郵便局も区役所も、公的機関なのにどうしてここまで違うのかしら。

ただし区によっても役所の対応がだいぶ違うとは聞いています。評判の悪い区は誰に聞いても「あそこに住むのはやめた方がいい」と言われますし、ブリュッセルで住まいを定めるときの大事な基準になっています。各区役所は一応競争があるってことかな?
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/366-71ecd491
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。