Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
シソ香る君
552E0014s.jpgスーパーで見つけた大手メーカーの制汗剤。シソの香りだそうです。

このほかジャスミンとか緑茶の香りのするヘルスケア製品はたまに見ます。緑茶フレーバーと書いてあるものでホントに緑茶っぽいと思ったことは、個人的にはありませんが。なんとなく青臭い香りがするだけな気がします。

シソの香りって・・・どうなんだろう。開けられないようになっていたので、試しに嗅いでみることはできませんでした。今度機会があったら、嗅いでみよう。

ちなみにメンズコーナーにあったので、そのうち巷でシソの香りの男性に会う事があるのかも。そもそもシソだと気がつくような香りなのか・・・?ちょっと気になる。

banner_04.gif <- ご訪問ありがとうございます。一票いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
紫蘇はSHISOなんですね(笑)
制汗剤に使われるなんて、「ミント」とかと同系列の
扱いなんでしょうかね?
やっぱり日本人的には「違う…」って言いたくなりますね。
プラムの臭いと組み合わせたら「梅しそ」になって、
美味しそうになるかも...いっそ、鰹節も(笑)
2005/06/06(月) 10:12:18 | URL | kaoriffy #PEYPSjQw[ 編集]   
KONBU-CHAとかいう清涼飲料も売ってるんですけど、スイスにもあるのかしら?
例によって味は昆布茶とは全く関係ないです。
なるほど、プラムと鰹節もいけそうですね・・・(?)
ふりかけやお茶漬けを思わせるスプレー。和食に飢えてる日本人には、酷ですね(笑)
2005/06/06(月) 13:10:15 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ちょっと違う日本のものたち
去年、シソを植えました。そっくりなものがわさわさ茂って大喜びしたんですけど、
全然日本のシソみたいな香りがしませんでした。

そして、私も、シソって言われたら、梅干しを想像してしまう・・・(笑)

Konbu-cha、アメリカにもあります!自然食系メーカーから出てる。緑茶のブレンドみたいなやつ。
でも、これはおいしいです。昆布とはべつものだけど。
謎が多いですよね・・・
2005/06/06(月) 21:27:45 | URL | よっちゃん #uvv3HpXk[ 編集]   
Re: ちょっと違う日本のものたち
私も毎年どこからか頂いては、シソを育てています。
あまり和食を作らないので、いつも全然使い切れません。
今度シソを使ったレシピ、是非載せてください!

今年は寒くてちっとも芽が出ませんが、育てばちゃんと、シソの香りや味がします。
よっちゃんさんちの方は、土が違うのでしょうか。

KONBU-CHAは、多分同じものですね。こちらのも自然食系製品です。
一応海草エキスが入っているらしいですが、味ではよく分からないですよね。
2005/06/07(火) 09:12:40 | URL | ydr > よっちゃんさん #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/424-380c81fa
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。