Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
共同発行記念通貨
20041222085333s.jpgこのロゴは2005年上半期、お隣のルクセンブルグが議長国を務める際に使われるもの(議長国はEU加盟国の間で6ヶ月ごとに持ち回りで、現在はオランダ、来年下半期はイギリスの番)。

ルクセンブルグが議長国になる記念に、ベルギー・ルクセンブルグ共同記念通貨の鋳造が予定されています。ユーロ圏内ではじめての2カ国共同発行通貨になります。当初は1月1日から出回ると言われていたそうですが、3~4月になるとか。予定発行枚数は6百万枚。

20041222084157s.jpg20041222084209s.jpg左の画像はこのプロジェクトが発表になった夏ごろに出ていたデザイン、右が昨日発表された最終デザインです。ルクセンブルグ大公国のアンリ大公とベルギー王国のアルベール2世国王が刻まれています。この反対側はもちろん2Euroと書かれた、ユーロ圏共通デザイン。

自分では買わないけど、身近にユーロコインをコレクションしている人が何人かいるので、誰かに見せてもらえるかも。とりあえずユーロ圏全国のものを揃えるだけなので、目標がわかりやすいし終わりがすぐ見えるため、マニアじゃなくても気軽にコレクションできるみたい。

個人的には記念通貨って日本でも買ったことがありません。議長国になるのってどのくらいおめでたいことなのか良く分からないし、どの程度の価値があるのかあまりピンと来ないです。使い出のない1セント、2セント通貨を廃止する国が出てきているので、取っておいて後に価値が上がるのはそっちの方だったりして。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
 次の議長国はルクセンブルクなんですね。ユーロが導入されてから僕はほとんどユーロ圏に行ったことがないんですが,ユーロ・コインは各国のオリジナル・デザインがあって楽しいですよね。僕の持ってるユーロ・コインは全部オランダのやつですが…
2004/12/22(水) 18:35:55 | URL | 摩周 #LmMdU2V.[ 編集]   
ベルギーのオリジナル・デザインは全ピース国王なので、ちょっと面白みに欠けます。でもこの他に刻めるベルギーのシンボルと言ったら、小便小僧になってしまうのかも…(笑)
この辺りではオランダやドイツのコインが多い気がします。
2004/12/22(水) 19:09:20 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/43-9dfc929f
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。