Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
水のイメージで
久々に着物に袖を通しました。せっかくの夏着物も、あまり着る機会がないまま8月も下旬を迎えてしまいました。

暑い日は30度前後まで上がり、かと思うと雨模様で10度台の寒さが続くこの夏。

一度着てしまえば大丈夫なのですが、着付け中は大した動きじゃないのに身体が温まるみたいで、ちょっと汗ばみます。

DSCF1555.jpg日本では「夏はクーラーをよく効かせた部屋で着付けをすると楽」なんて言われているようですが、なにしろこの辺は個人宅にクーラーなんて普及していないので、30度近い日はさすがに着る意欲を失います。

今週はドライでいいお天気で、快適な(でも着物を着るにはちょっと暑い)日が続いたものの、週末になったとたんに雨で涼しくなりました。今日ならそんなに暑くないかな?と思って着てみたのです。それでもじっとりしたので、脱いですぐに長襦袢は洗いました。洗える素材ってホント楽だわ~。
DSCF1557.jpgネットで買ったポリの駒絽。帯も一応絽で、やっぱりだいぶ涼しいです。着物の水流模様と、帯の渦巻きが合いそうなので同時に買いました。帯揚げは実はスカーフです。コサージュと一緒に近所で購入。

コサージュがあると随分印象が変わります。それに同色系の着物と帯でさっぱりしすぎなところにアクセントがついて良いなと思いました。くすんだ青とくすんだ赤紫っぽいのも買ったので、これからどんどん活用するつもり。バラって年中使っても良さそうですしね。

banner_04.gif <- 人気ブログランキング。涼しくなってきたので、また頑張って着物を着るよ。応援クリックよろしくね。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/495-d97fd975
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。