Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
金時あん
DSCF1611.jpg日曜日はレッドビーンズで餡子を作りました。

小豆ならそのまま煮はじめても大丈夫ですが、チリコンカンなどで使われる大粒のレッドビーンズ(金時豆とは、良く似ているけどちょっと違うのかな?)なので、前夜から水に漬けておきました。煮る時間も小豆の倍くらいかかったものの、なかなかおいしくできました。

DSCF1598.jpg和食の好きな外国人でも、あんこは苦手と言う人が周りに多い(ベルギー人の同僚は全員ダメ)のですが、幸いニコラは偏食のわりにはあんこ好き。

写真よりもう少し豆をつぶして、彼の好物の大福も作ったけれど、皮が均等の薄さにできず、あまり見栄えが良くないので写真はなしです・・・。味はちゃんと大福だったんですけど。

あんこは2.5リットル鍋にいっぱい作りました。いくつかデザートを作ったら、残りは冷凍保存。何をつくろうかなあ。

banner_04.gif <- 人気ブログランキング。応援クリック、いつもどうもありがとう。

スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
美味しそうですね
私も気になってたんです。レッドビーンズで餡子。
小豆じゃなくても、やはり兄弟なんですね。
同じように出来るのかぁ。。メモメモ。
手作り大福もいいですね♪
出来立てはやわらかくてさぞや美味しいことでしょう~
2005/09/05(月) 20:36:16 | URL | キッコ #99DFA69w[ 編集]   
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/05(月) 20:39:59 | | #[ 編集]   
Re: 美味しそうですね
甘みを抑えたのが好きなので、缶詰の餡子はあまり買う気が起きないんですよ~。
つぶせばほとんど同じ味だから、これからも時間がたっぷりあるときに作ろうかと思います。

大福はうまく餅つけなくて、コシのない皮になっちゃった。
でもラップをかけておいたら、今日の夜もまだ軟らかくてとっても美味しかったです♪
2005/09/05(月) 22:35:24 | URL | ydr > キッコさん #L.iXitw2[ 編集]   
水ようかんも作れるかな?
はじめまして。
寒天が必要なのかな?でも、大好きな水ようかんも作れそう。
それだけの量があるとワクワクですね。
2005/09/05(月) 23:55:42 | URL | ヒロ吉 #o/PXu/q6[ 編集]   
Re: 水ようかんも作れるかな?
ヒロ吉さんはじめまして。コメントありがとうございます。
水ようかんも夏らしくて懐かしいですね!
餡子と寒天があればできますね。ゼラチンでも大丈夫じゃないかな。
練乳入れて、「小倉ミルクプリン」とか・・・あ~食べたい!(笑)
2005/09/06(火) 07:17:35 | URL | ydr > ヒロ吉さん #L.iXitw2[ 編集]   
レッドビーンズ餡でアイスクリームはどうでしょう?
ジャパニーズレストランの定番アイスが、あずきアイスと抹茶アイスごジンジャーアイス。
抹茶アイスが一番人気な気もするけど、アイスクリームといっしょなら、ソースみたいな感じで食べやすそう。
アイスが甘いから、あんこ単独で甘いのが苦手でもいけそうです。月並みな案ですが^^;
あと、思いつくのは、トーストに塗るとか。

それにしても、2.5L鍋いっぱいって、すごい量ですねー。
2005/09/07(水) 20:38:44 | URL | よっちゃん #uvv3HpXk[ 編集]   
Re: レッドビーンズ餡でアイスクリームはどうでしょう?
アイスもいけますね。豆をいくつか残しておいて歯ごたえよく。
抹茶も捨てがたいので宇治金時にするのもいいなあ・・・。
トーストもありかあ。難しくなければ、あんまん作りたい。ってもう冬ですね(笑)

2.5L鍋に水いっぱい張って作ったので、実際の餡子のかさは2L弱かなあ。
ともかくかなりの量です。日本人の知り合いにもおすそ分けしようかと思ってます。
2005/09/07(水) 20:51:14 | URL | ydr > よっちゃん #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/511-b7a4f163
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。