Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
奮発して
HTS8000S_01_webImageFullSize.jpg先日アパートの本契約を済ませ、公証人への手数料などの超過分が意外にたくさん戻ってきたのと、他にも臨時収入があったので、今日はパーっと買い物しました。この夏どこへも行けなかったしね。

sony_zs-sn10_silber_1.jpg朝から電気屋の開店を待ってPHILIPSのHome Cinemaと、SONYのラジオ・CD・MP3プレイヤーを購入。

ホームシネマはこれは音質にうるさいニコラが欲しかったもの。今まであった5.1chタイプ(小さいスピーカーが5個もあるやつ)から、2.1ch(小さいスピーカーは2個。でも5.1サウンドにも対応)にかわり、これ一台でラジオ、CD、DVD、MP3、DivXその他に対応できるので、テレビ周りがかなりスッキリ(前のはラジオとDivX無しでした)。Macシリーズを思わせる白とシルバーもおしゃれ。
ソニーのほうは私の欲しかったもの。ウチにこういうCDプレイヤー、なかったんです。PCにつけてるスピーカーは安物だから、居間のホームシネマでしか音楽を聴いていなかったのです。でも日本にいたときみたいにキッチンや、PC部屋、寝室でも音楽かけたいな~とは思っていたの。

そこでもう数年前から手ごろなのを探していたのですが、カセットプレイヤーがついているモデルがまだ多く、「CDとラジオ、MP3が聴けて出入力用ポートがついているもの」という条件で探すと、全然なかったんです。最近はカセットはさすがに減ってきて、猫も杓子もMP3対応!って謳ってるんですが、入力ポートがレア。規制でもあるのか?と思いました。今までで見つかったのはソニーの2タイプのみ。

入力ポートが必須なのは、MDでしか持っていないアルバムが多いから。MDはヨーロッパではほとんど普及しないままだったので、こういう悩みはマイナーなのでしょう。日本でなら色々選べたのにな。でも日本で買ったらこっちのラジオがほとんど聴けないし。

というわけで、念願のプレイヤーなのです。BGMをかけたり、合わせて歌う習慣が戻ってきそうです。

banner_04.gif <- 人気ブログランキングです。応援クリック、よろしくね。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/538-806fd450
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。