Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
梅干し漬けました
omikan_chさんの梅干しを見てすごく食べたくなったので、私もミラベルで挑戦。

漬け始めは8月の終わり頃。土用もとっくに過ぎちゃって、うまくできるか不安だったけど、とにかくやってみました。

クエン酸がなかったので、レモン汁により酸味を添加。塩はマグネシウムなどのミネラル分が多い方が良いらしいので、ゲランドの塩と、他の海の塩をブレンドして使用しました。

天日に干せたのが9月下旬でした。数日快晴が続くという予報だったのに、照ったのは初日だけで、ここまで赤くなったのは2割くらい。あとはもうちょっと黄色っぽいままです。先週はずっと晴天だったから、また干せばよかったわ。
DSCF1622.jpg干した後、赤シソがないので「ゆかり」をまぶしてみました。ホントは梅干しの色付けで使った後のシソをゆかりにするのだそうで、反対なんだけど。まだ色は出るから、いいのだ。

DSCF1623.jpgミラベルを買ったのは今回が初めて。ジャムやタルトに使われる、大き目のさくらんぼ大のフルーツです。

味のほうは、赤くなっているものは梅干しにかなり近いです。が、酸味がちょっと足りないので、次回はレモン汁をもっと増やさないと。今回は確か、ミラベル1キロにレモンを1個使いました。

充分赤くなっていないものは、やっぱりまた日光に当てようと思います。干すと赤くなるばかりか、ふっくらやわらかくなるのです。太陽のチカラってすごい。

banner_04.gif <- 人気ブログランキング。応援クリック、お願いします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
なるほど~!ミラベルだったんですね!
梅干し漬けたと聞いて、青梅売ってるのかなぁって疑問に思っていたんですが、
こういうものがあるんですね。
プラムの仲間でアメリカでも近いものを探せば私も梅干し漬けられるってことですね。
来年挑戦しようっと。
赤い色つけは、ビーツ使えば同じような色にしっかりつかりそう。
梅干し、研究して、同じテクで違ったことがしたくなりました♪
2005/10/19(水) 00:20:13 | URL | よっちゃん #pYrWfDco[ 編集]   
すっごーい!おーいしそうです!
YDRさん、やりますねえ、本当に。
とっても感心しています。
これはひとつのゲイジュツですね!
2005/10/19(水) 04:57:44 | URL | kihiru #-[ 編集]   
> よっちゃん
自分じゃこんなこと思いつかなかったですけど。omikan_chさんのおかげなのです。

> 赤い色つけは、ビーツ使えば同じような色にしっかりつかりそう。

そうですね。ジュースの搾りかすなら、甘みもそんなに出ないのかな?
よっちゃんの創作が、また楽しみです!
2005/10/19(水) 07:17:04 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> kihiruさん
えへへ。頑張ったでしょう。
でもやっぱり酸味が足りず、ただとにかくしょっぱいのもあるんです。
均等に漬けるのって、難しいです。
まめに上下を入れ替えたり、ひっくりかえしたりしないといけないのです。
今回の作品は、そのままお茶うけではなく梅肉ペーストにしたり、おかかと混ぜておにぎりに入れたりして使おうと思います。
2005/10/19(水) 07:39:10 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ビックリ☆
ビックリしました~
見た目は梅干しそのものですが、違うフルーツだったのですね!
天日干しでココまでちゃんと赤くなるなんて、感動…
それにしても、海外で和食を自分の手で…というydrの頑張りぶりに
いつも頭が下がる思いです。
2005/10/21(金) 03:41:01 | URL | kakako #/Di4FbGc[ 編集]   
> kakakoさん
kakakoさんの焼きりんごもとっても美味しそうですね。

天日で赤くなるって不思議ですよね。
一応スモモとかプラムの一種らしいので、代用がきくんですね。
これで梅酒もできるかしら?

梅干は日本食材店に行けば手に入るんですが、漬けるのも面白そう!と思ってやってみたのです。
でも思ったより面倒なので、途中でちょっと後悔。
来年はもっと少量でやってみます。
2005/10/21(金) 13:41:00 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ギャ~!ごめんなさいッ☆
ydrサン、ゴメンなさい!!!
今日再訪しまして、私のコメントを改めて見ましたら、
ydrサンのこと思いっきり呼び捨てしていて絶句しました…(泣)
ホントに済みませんでした。

それから美容室の一件、大変でしたネ。。
異国ではそういう生活のひとつひとつに気を遣う部分が多いのですね。
私も担当の美容師さんが辞められたという葉書をもらったので、
どうしようか思案中です。
2005/10/26(水) 02:00:01 | URL | kakako #-[ 編集]   
> kakakoさん
パスワード設定してあるから、後からこっそり修正してくださってもよかったのに。。かえって、わざわざスミマセン。
全然気にしてませんので、大丈夫ですよ(笑)

担当美容師が辞めるという葉書が届くところは、さすが日本!
辞めるとき他のお勧め美容師さんを紹介してくれたらいいのに。
切られる方としては、次からどこへ行こうか悩みますよね。
2005/10/26(水) 10:30:01 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/552-e81eaff3
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。