Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
惨事ですよ
土曜日。朝イチで行きつけの美容室に電話をかけて、昼頃の予約を入れました。

そのとき、今までずっと担当してもらっていたマリアちゃんが辞めてしまったことを知りました。前回切ってもらった時オメデタとは聞いていたのですが、なんか調子が悪くなったそうで、医者に止められて、2週間前に退社したそうです。その後の経過は順調らしいですが。

というわけで、とりあえず空いている人(多分新入り)に切ってもらうことになりました。

第一印象でイヤな予感はしたのですが・・・。
年齢不詳の女性。多分30代後半だけど、ホントはもっと若いのかも。太っているのは別にいい。全身黒い服も美容師にはよくいるからいい。でも化粧っ気がなくて、汚れたメガネをかけて、背中まで届くワンレンひっつめ髪(黒いゴム)はどう見ても梳かしてもいない状態。カラーリングもしてないし。何年切ってないの、それ?人を見かけで判断してはいけないけど、美容師としておしゃれさが微塵も感じられないのって、どうなの?最初、掃除の人かと思ったよ。

この店って、「顔見せ・チェンジ」オーケー?オーケー?

・・・と思いつつ周りを見回したのですが、土曜日とあって皆忙しく働いている様子。

いやいや、見かけはこんなだけど、上手かもしれないじゃないか、今日は揃えてもらう程度だから、失敗しようがない。と自分に言い聞かせて、切ってもらいました。

一応望んでいる髪型は伝え、特に「ストレートヘアーなので、短くしすぎると立ってしまうから、短くしないで」って念を押したのに、思いっきり「べからず」を全てやってくれました。最初から4センチもジャキジャキ切るし、耳の周りを耳の形に添ってぐるーっと切られました。今どきそんなアタマ、ないでしょ?!襟足は四角くなっていて不自然。

「ここ、カットがくっきりしすぎだから、シャギーを入れてぼかしてもらえますか」とか、「すいて下さい」とか、「真っ直ぐじゃなくて軽く段に」とか、言ったんですけど、何を言っても彼女は真っ直ぐしか切れないらしいのです。そして全体がどんどん短くなっていき、揃えるだけだったはずが、どう考えても5センチは切られてます。

駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・。

ブローもなしでただ乾かしてもらって、とりあえずお会計をして店を出ました。家に戻って自分でブローしながら、修正の可能性を色々考え、また同じ店に電話し、午後修正をしてもらうことにしました。店長さん自身が「すぐ来てください。私が責任もって担当します」と言ってくれました。

一目見て店長さんも、これはアカンという顔をしてました。結局さらに短くするより方法はないので、もう全然好みとは懸け離れているけど、とりあえず形としてアリかな、というものにしてもらいました。それでも最初の奴が切ったところは、シャギーと称して頭皮にハサミを立てられたのでミミズ腫れ起こしてます。もー最悪。元の状態になるまで半年くらいかかるなあ。

店長さん、ものすごい恐縮していて「2週間くらいして少し伸びたら、また直しますから来て下さい」と言ってくれました。少しずつ直しながら、伸ばしていきましょうね、と。アフターケアでタダで切ってもらえるうちは、もちろん行きますよ。でもその後は美容室変えた方がいいのかな。マリアちゃんがたまたま上手だっただけで、やっぱりアジアン・ヘアーは相当扱いにくいのかも。

日本でもベルギーでも、気に入らないアタマにされたことは何度かあるけど、今回のは強烈でした。10年位前のまだ自意識過剰だった頃なら、絶対泣いてます。しばらく鏡を見るのが憂鬱だけど、まあ伸びるのを待つしかないのよね。

気を取り直して、夜は映画を見に行ってきました。先日火災で過去作品の道具やセットなど全てを消失してしまったAardmanの、Wallace & Gromit最新作です。もうクレイアニメとは信じがたい映像(ちょっとCGも入っていますが)。ストーリーもよくまとまっていたし、登場人物がこれまでの数倍になり、ジョークもよく練られていて、すごい完成度でした。このくらい手先が器用な人にヘアカットしてもらいたいものよ。トホホ。

banner_04.gif <- 人気ブログランキング。1日1クリック有効で、10ポイント加算されます。応援クリック、よろしくね!


スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
泣ける・・・!
僕もいま虎刈りです。いつものことなんだけど
短くしたら、あまり美しくならない髪質みたいで(涙)。
でも、海外の美容院は侮れないですよね。
もちろん鳴れない髪質にハサミが通らないのもあるだろうけど
でも、やっぱり下手な人多いような気がする…。
フランス滞在中は僕はもう割り切ってすべてバリカンで
カットしてくれるところに行ってました(笑)
でも、女性の命をそんな状態にされたらへこむよね~!
なんだか読んでて泣けました。そして、
「だめだこいつ…」のセリフにちょっとだけビビリました(笑)
くじけないで、立ち直ってねー!
2005/10/23(日) 03:58:46 | URL | しげ #-[ 編集]   
お気の毒に。でも今回こうなったのは次の新しい何かの為のGood thingが待ち受けているからかもしれないよ。Take it easy yo.
2005/10/23(日) 04:04:42 | URL | unknown #-[ 編集]   
ぐわぁああ!ひどいのに当たっちゃいましたね。
やっぱり美容師さんの技術は日本の方がレベルが高いように思います。
>耳の周りを耳の形に沿ってぐるーっと切られました。
↑こ、これは・・・!相当ヤバいですね。(ToT)早く髪が伸びることを
祈っております~。
2005/10/23(日) 15:32:28 | URL | saku #jdxe0MTs[ 編集]   
> しげくん
励ましのコメント、ありがとう。
こればかりは待つしかないからねえ。
これから半年の間に日本に行く予定がないのと、オシャレな人が少ない
ブリュッセルに住んでいることが、かえって救いだわ(笑)

私もフランスにいた頃は自分で切ってたんだよ。
シンプルなボブだったからね。
やっぱりこっちでは良く知らない美容師に気を許しちゃだめだねえ。
2005/10/23(日) 17:04:53 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
・・・。何と声を掛けてあげれば良いのやら。
綺麗なストレートの髪がこんな事になるなんて・・。
早く伸びてと日本から祈ってるよ。
読んでて本当に可哀想だった。元気出してね。
2005/10/23(日) 17:10:58 | URL | ひまり #gE./HRlE[ 編集]   
> 2005/10/23(日) 04:04:42の訪問者さま
(kihiruさん?かな?)
どうもありがとうございます。
私もそうじゃないかと思って、ちょっと楽しみにしてます(笑)
2005/10/23(日) 18:11:53 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> sakuさん
さすがにこんなにまで失敗されたことがないので、上手下手の度合いもそれほど
気にしてなかったんですけど。
やっぱり日本以外の国では下手でもこれで食べていけるんだなーと改めて思いました。
海草食べたら髪が伸びるとか、ないですかねえ。
2005/10/23(日) 18:17:31 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> ひまりちゃん
ここ数年はショートヘアなんだよ。
それでも一応髪の艶やボリュームが分かる長さでフェミニンにはしてたつもりなので、
今回はかなり印象が変わってしまいました。
毛が立つほどの短さは初めてなので、慣れるまでちょっと寒そうです(笑)


2005/10/23(日) 18:24:07 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/557-237f37ee
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。