Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
省エネランプ
DSCF1878.jpg先週末IKEAに行ったら、省エネランプが売っていました。3個で4.95ユーロだったかな?普通は1 個でそのくらいの値段で売っている事もあるので、お買い得。

15年前、初めてフランスへ渡るにあたり色々本を読みました。フランス語ブームのちょっと前だったので、仏和辞書といえば一般的な書店ではプチロワかスタンダードくらいしか置いていなかったし、フランス滞在記などの読み物も、ちょっと埃をかぶった感じの、アコーディオンの音が聞こえてきそうな古きパリを描いたものが大半でした。

新聞社の駐在員や、政府の給付留学中の医者らの書いたそうしたエッセイの中身は、高校生の自分の生活とはかけ離れていたし、もちろんブログなどと違い最新の情報ではなく、全てが現地ですぐに役に立ったわけではないけれど、未知の国だったフランスを身近に感じさせてくれたし、知識として知っておけて良かったと思う内容が満載でした。

そんな中で、フランス人の節約について触れて、フランス人はとにかく小まめに電気を消す、という話があり印象に残っていました。「食事中、キッチンへ何かを取りに行くと、キッチンの灯りをいちいち点けては消す。廊下も通るときだけ点けて、すぐまた来た道を戻るとわかっていても、とりあえず消す」というようなエピソード。
もちろん実際はそこまで細かい人ばかりではないですし、最近は防犯のために灯りを点けっ放しにする家も少なくありません。そのエッセイ自体、オイルショックの頃の話だったかも知れません。

でもウチのニコラは、今でもホントにマメに消すんです。廊下を通る度にいちいちスイッチまで遠回りするのも億劫だし、私の実家は夜廊下の灯りは大抵つけておく家だったので、私は点けっ放しにしがち。特に冬は、家の中が真っ暗だと、日の短いのに輪をかけて気分が暗くなるので、わざと点けておいたりします。

まあニコラも、それをとやかく言うほどではなく、実家にいた頃の習慣そのままに、気づいたら消している感じです(実家は20年も前に出てるんですけどね)。クリスマスツリーの飾りなんかは点けっ放しOKらしいので、いい加減な節約概念。

で、IKEAの省エネランプ。消費するのは11wなのに、明るさは60w相当(実際は、ちょっとだけ弱い気がします)。そして長持ちするらしいです。廊下で3つ点けても、これまでの60w一個分以下のエネルギー消費量だなんて、お得。点けてから目一杯明るくなるまで数十秒かかりますが。

見つけたとき「安いね。これ、いっぱい買っていこう」と言ったのはニコラでした。ちょうど廊下に3つある電球の一つが切れていて、買わなきゃならなかったのですが、「どうせなら廊下のを全部これに換えよう。これだったら点けっ放しにしても気兼ねいらないし」と。

私は何でもいいからとにかく明るい家がいいよ~。3個入りを2パック購入。そして早速、廊下のほかキッチンとPC部屋も長時間点けるから、この電球に換えました。ここ数日、家の中が明るくてちょっと嬉しいです。

banner_04.gif <- 人気ブログランキング。励ましのクリック、お願いします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
うちでも一部、使ってます!
全く同じのだと思います。IKEAの。
うちは、2人でSave energy! Save the earth! とか言いつつ、
結局、私がケチケチぷちぷち消してまわってます(笑)
こういうのって、習慣の部分が大きくて、なかなか変えられないみたい。

うちは、キッチン、晩ごはん後に食器を持って行く時、暗いと危ないから、
ご飯作った後は、食器棚の上に置いてる蓮の花型の小さい灯りをつけてます。
多分、仏壇とかに使うやつ・・・。
つきあい始めた頃にダーリンがプレゼントしてくれた初めての花です。
「For you...」って。潜在的に感じてしまう宗教色と本来の目的を払拭すれば、
確かにかわいいです。形も色も・・・^^;
2005/12/07(水) 18:10:29 | URL | よっちゃん #uvv3HpXk[ 編集]   
> よっちゃん
あ、よかった~他にも省エネしている人がいた!

私は昼間みたいに明るくなくても、間接照明くらいでもいいから、
灯りがいつもちょっと点いてて欲しいんですよ~。
でないと寂しくて。
そのかわり私はテレビがつけっぱなしだと切る係です(笑)
彼は見てなくてもつけている人。

> 潜在的に感じてしまう宗教色
確かに、蓮の灯りって仏壇ぽいですね。
でも、よっちゃんの彼の自由な発想、いつも素敵で感心しちゃいます!
2005/12/07(水) 19:02:49 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
主人もこの電気をかってきてつけてます。あまり格好良くないけど地球に優しいのかもと思いつかってます。この電気つけて直ぐは明るくないけど段々明るくなるような気がするんですけど、そんな事ないのかしら?
2005/12/07(水) 21:44:27 | URL | kj #-[ 編集]   
> kjさん
ウチのは全体がカサに隠れてしまうので、形は気にしてないですねー。
あんまりエコ生活は実践できてなくて、もっぱらケチでこういうことをしています(笑)

> つけて直ぐは明るくないけど段々明るくなる

「数十秒かかる」って言うのは、そういう意味で書いたんですが、
分かりにくかったですかね・・・これはこういうものだそうですよ。

2005/12/07(水) 22:20:57 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
私も、独身の頃から使ってます。
確か、最初に買ったのは、10年くらい前。
こっちだと、
http://www.akaricenter.com/palookbl.htm
こういう形が一般的にホームセンターで売られていて、
IKEAみたいのは、業務用のカタログとかに載ってます。
ここ五年くらいで昼光色とか、電球色が一般的になってきました。
それまでは、普通の蛍光灯と同じ色だったです。

今のアパートも、ほぼ全室コレなんですが、
主人に切れた分を買ってきてもらうと、色を間違えていたりして・・
部屋ごとに微妙に違う色になってます(笑)
2005/12/08(木) 01:06:32 | URL | niko #-[ 編集]   
> nikoさん
あ~なんかなんでも吟味して買ってるnikoさんらしい。
日本のやつ見ました。高い・・・!10年前はもっとすごかったんでしょうね。
でもそのぶん、やっぱり長持ちしますか?

ウチも気づいたら主人がもっとあちこちコレに換えてました。
使いかけではずした普通の電球、どうするつもりなんだろ?(笑)
2005/12/08(木) 07:16:19 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/601-4d4b4379
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。