Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
牛肉の白ワイン煮込み
ル・クルーゼを使った昨日の夕食はブッフ・ブルギニオンの白ワイン版。牛のぶつ切り肉と、玉ねぎ、にんじん、マッシュルームを白ワインで煮たものです。付け合せはバスマティ・ライス(手抜き)。

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理赤がなかったわけじゃないのですが、開いてる白を使い切りたかったのと、ル・クルーゼ向けのレシピ本「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理に似たようなのがあったので。

おいしかったです。昨年の夏、イギリス人の経営するノルマンディのB&Bで食べて「負けた・・・!」と思ったブッフ・ブルギニオンにかなり近い味でした。今度は赤ワインで真面目に作ってみます。

でも、ひとつ気になることが。
鍋帽子で同じ料理を作ってみたことがないので直接比較できませんが、どうも普通の鍋 + 鍋帽子の調理で、かなりル・クルーゼの調理に近いものが実現できている気がします。ちょっと予想はしていたけれど。

トロトロと長時間煮込むものなら、光熱費が浮く分、鍋帽子の方が助かるかも。調理中に外出もできるし。煮立たないから、水分はル・クルーゼ以上に逃さないし。煮崩れも全くないし。

・・・などと、買ったばかりで実も蓋もないことを考えてしまいましたが(笑)、今までより高温が長く保てそうな「ル・クルーゼ + 鍋帽子」もやってみたいし、オーブン料理への利用も少しずつ研究して、いずれオヴァルも買ってもらうべく、頑張ろう(最初からオヴァルを買えばよかったのに、という心の声を無視)。

 <- 人気ブログランキング。応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
おお。また議論を呼びそうな・・・。どうしよっかなぁ。ル・クレーゼ。とりあえず鍋帽子を購入するか。(ってどこに売ってるのか知らないんだけど・・・)
2005/12/31(土) 07:38:11 | URL | HIRO #-[ 編集]   
> HIROくん
気になったら本文中のリンク辿ってね・・・(^^
鍋帽子は手作りです。ミシンを購入して最初に作ったのですよ。
日本じゃ通販でも買えるみたいだけど、イマイチ可愛くないのよね・・・。

☆ 保温調理カバー ほっとクック 大 32cm
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0216a8b0.bc1fc9d4/?url=http://item.rakuten.co.jp/chuboya/20050414-b0001/
☆ 保温調理カバー ほっとクック 小 28cm
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0216a8b0.bc1fc9d4/?url=http://item.rakuten.co.jp/chuboya/20050414-b0002/

でもね、鍋帽子は煮物にしか使えないし、途中でかき混ぜたり
煮汁を上から何度もかける料理には向かないから、
ル・クルーゼが役に立つ場面は今後どんどん出てくると思うな。
ル・クルーゼと鍋帽子のコンビは、おそらく最強でしょう。
2005/12/31(土) 10:38:16 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/622-e3eff569
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。