Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
肉じゃが
今週の和食は肉じゃが。『「ル・クルーゼ」で、おいしい和食』に載っている、「だしなし、水もなし。の肉じゃが」に挑戦です。野菜から出る水分を鍋が逃さずキープするので、水などを入れる必要がないというもの。

じゃがいもはホクホクになっていたし、にんじんもその独特の甘みが強く残っていて、素材のおいしさそのものという感じ。オーガニックの野菜を使って良かった!と思えます。

おいしくできたけれど、実はスープストックを足してしまいました。「弱火で」と書いてあるところで、弱火にしたつもりでしたがまだ火が強かったらしく、水分が全然残ってませんでした。こんなはずでは・・・(笑)

「ル・クルーゼ」で、おいしい和食なので、じゃがいもを柔らかくするまでの火加減はかなりの弱火で良いみたい。うちのガスコンロは、強すぎのと弱すぎのがあって、料理によって場所を選ばなくてはなりません。今度は忘れずに小さいほうのコンロでやるか、鍋帽子で作ることにしよう(次回用メモ)。

合間に作ったのは、とろろ昆布と削り節の即席湯豆腐です。食卓で醤油とシブレットをかけて。

「ル・クルーゼ」で、おいしい和食』は、ふたをして煮るところとふたをしないで煮るところ、次の作業に移る目安なども細かく親切に書かれていて良いのですが、それだけに調理中に広げて置いておくのが困難なのが玉に瑕。A5サイズで硬めの紙なので。キッチン用の本立てを買ったほうがいいのかなぁ。

追記:これは砂糖もなしのレシピですが、充分野菜の甘みが出ていて美味しかったです。

 <- 人気ブログランキング。励ましのクリック、お願いします!
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
美味しそう!!
栄養バランスも凄く良いね!
今朝、息子も登校前にこの写真を見て
『うまそ~♪』って言ってたよ。

湯豆腐にとろろ昆布と言う組み合わせは今までしたことなかったのでいい事を聞いたわ。
今まではとろろ昆布って結構もてあましていたのよね。
2006/01/11(水) 09:10:35 | URL | ルギア #YYhS6EVE[ 編集]   
> ルギアさん
ありがとうございます(^^
旦那はあまり肉じゃが好きじゃないので、作ってもほとんど1人で
食べるのですが、そう言っていただけると嬉しいです。

とろろは、だし昆布がなかったので苦肉の策です・・・(笑)
よくほぐしてからお湯に入れないと、塊になってしまいますので
お気をつけ下さい。
ポン酢もなくて醤油を垂らしましたが、やっぱりポン酢の方が
湯豆腐らしいかも。
2006/01/11(水) 09:51:11 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/641-1e3842d6
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。