Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
銀行ATM、他行もOKに
ベルギーには、現金引き出しのATMが極端に少なく、不便だと何度か書いたことがあります。

日本とちょっと事情が違うので付け加えると、ここで私が言う「ATM」とは、銀行の各支店や営業所に付属のものではなく、どの銀行のキャッシュカードでも手数料なしで24時間引き出しができるオープンなATMのことです。

ベルギーにはこれがホントに少ないのです。フランスではちょっと広場のようになった場所など、人が集まるところには大抵ATMが複数設置されていて、見渡せば見つかるものですが、ベルギーではあらかじめ場所を知らずにフラフラしていて見つけるのは至難の業。そして壊れていることもしばしば。ベルギーに来て間もない頃は、フランス感覚で出かけて困ったことが何度もあります。
ユーロスターの発着駅であり、タリス(TGV)も通過する、ブリュッセルの、いやヨーロッパの拠点とも言えるミディ(南)駅に、ATMがひとつしかないことは有名です(最近ユーロスター・ゾーンの工事が大分進んでいるようなので、もうひとつくらい出来ていると良いのですが・・・)。ここは毎日、いつ行っても行列が出来ています。「ベルギーはATM破壊などの事故が少ない」と誇っているけど、機械自体の設置台数が少ないだけなのです。

じゃあみんなどうしているかというと、日本でいう「デビットカード」のように銀行のキャッシュカードと暗証番号を使うだけで買い物ができる店やサービスが多いので、スーパーなどで買い物のついでに例えば「現金で30ユーロも下さい」と言うだけで、現金を渡してもらえます。なので、よほど遅い時間でなければ近くにATMがなくてもなんとかなったりするのです。でも、これはこちらの銀行に口座を持つ人でないとできませんから、旅行者や出張者には不便。

そのほか、先述した誰でも使えるATMではなく、銀行の営業所に付属のものはあちこちにあります。ただ、その銀行のカードしか使えない仕組みが一般的で、他行のカードは門前払い。そうするとやっぱり営業所が多い銀行に客が流れやすいし(もちろん銀行の評価基準はそれだけではないけど)、不便極まりないので、以前からこの締め出しシステムは不評でした。

・・・色々書いても、実際にここで過ごしたことがないと、この切実さって伝わらないのかも知れませんが・・・。もう、もう、不便だったんですよ。

でも、やっと今日これが改善されました!

Dexia Bank、ING Belgium、KBC、CBC各行が本日から、他銀行のカードも受け付けるようになったのです。Fortis Bankは22日から(だそうですが、さっきニュースで明日からにしたと言っていたかも??)。

Fortisを除く4行だけでも、約4,000台が開放されたことになるそうで、ずいぶん助かります。今ちょうど現金をあまり持っていないから、明日にでも近所のDexiaに行ってみようかな。

2007年には外国のキャッシュカード使えるようになる予定だそうです。やっぱり、ヨーロッパの中心と名乗るからには、少しはインフラをベルギー以外の規格に合わせてもらわないとね。この調子でどんどん便利になってほしいものです。

 <- 人気ブログランキング。更新の励みです。また見に来たい、と思われた方、クリックいただけると嬉しいです(第1希望)。

e_01.gif <- FC2ブログランキング。日曜の夜までの期間限定で参加中。現在、ヨーロッパランキングで1位です。クリックありがとうございます!(第2希望)。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
随分と改善されるのですね!
それは、それは良かったです。南駅で、ATMが1台しか無い事にもびっくりしましたが、復活際の時に街中のATMからお金が引き出せない事で、休暇の為観光客で溢れる中、3日間程引き出しが出来ず困り果てました・・。
私はPlace de Grand Sablonに住んでおりましたが、近くに1台しか無く遠方まで出掛けた事でした・・。
その不便が改善される嬉しさを、とてもよく分りますよ!!

2006/02/05(日) 07:00:57 | URL | Kotone #-[ 編集]   
> Kotoneさん
他行のカードと分かるということは、カードの読み込みはこれまでも
出来ていたんですよね。
もっと早くこうしてくれれば良かったのに。
お陰でホント、随分楽になりますよね。
2006/02/05(日) 10:20:02 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/676-779cf991
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。