Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
ランキングについて
今週は仕事が忙しくて、一日有給を取ったにもかかわらずドッと疲れました・・・。週末はゆっくりしよう。

夕べは久しぶりの魚。やけに細身のサーモンの切り身です。ほうれん草のソテーとファルファッレを付け合せに。それから前日のにんにくスープの残りとサラダ。珍しくビールも開けました。

さて。以前からずっと考えていたのですが、人気ブログランキングへの参加をそろそろやめようかと思います。それだけのことなのに随分長い文章を書いてしまいました。もし経緯に興味がおありでしたら続きをお読みください。

以前「FC2ブログランキング」に短期間参加して、1位になったからその週のうちに撤退、というのをやりましたが、実はあの頃からもう順位にこだわりがなくなったというか、自分で順位をチェックするのさえ忘れるようになってしまいました。
皆さんにクリックしていただかなければならない形式なこと自体、そもそもちょっと押し付けがましいような気がしていました。押しても皆さんには何のメリットもないので・・・。更新の励みになっているのも確かですが、我ながらダラダラとメモ的に書いている日にまで「押してね」って書くのもどうなのかな、と。

最初はアクセス数やコメントがもう少し増えたらいいな、と思って始めたランキングでした。その後固定ビジターが増え、今年に入ってから毎記事のようにコメントをいただくようになったことは心強く、お陰で楽しみがまた増えましたが、同時にこれ以上ランキングに参加し続けることに違和感が出てきました。

アクセス数が多い日でもランキングへのクリック数はほぼ一定です。多分押してくださるのは常連さんたちなのでしょう。「一見さん」たちにどうやってクリックしてもらうか、なんて技や工夫を紹介しているサイトもありますが、私はそういう「技」に走るつもりもなく、やっぱり自分の書きたいことを書くブログとして続けたいというところに落ち着きます。

そして、ランキングボタンは外してしまったほうが自分の方針にも合っていると思うに至りました。アクセス数や順位とは関係なく、このブログで友人たちへの近況報告ができたり、いろんな人と繋がっていられたら、それで楽しめるだろうと思います。自然に興味を持った人が集まって、読んでもらえる範囲でいいです。

普段から「友達はわざわざ作ろうと動かなくても、ある程度自然にできるもの」と思っているのですが、それと感覚が似ているかも知れません。

そんな風に考えていたとき「絵文禄ことのは」で、ランキングサイトが鬱陶しいという人も少なくないことを知りました(該当記事にTBしています)。当ブログでは今のところアフィリエイトに力を入れていないし、商用ブログじゃないので神経質になることはないのでしょうが、最近はランキングサイトという存在への疑問も、あちこちで議論されるようになってきました。確かにあまり生産的なシステムではないので、いずれもっと複合的なランク付け方式やランキングの利用法が考え出されるか、もしくは廃れていくのかも知れません。

というわけで、長くなってしまいましたが、人気ブログランキングへの登録を解除します。勝手に始めて勝手にやめてしまいますが、これまで日課のようにクリックしてくださった約30名の方々、どうもありがとうございました。いつもとっても嬉しかったです。

なお、ランキングサイトから辿って、海外生活情報のソースとしてここへ立ち寄られる方も多く、そうした方々の目に触れなくなるのはある意味デメリットですが、下記のようなサイトにも登録していますので、今後はそちらから流れてきてもらえたらいいなと思います。

多言語.com
在外日本人ネットワーク
海外ブログ

ボタンを外す以外は、これまで同様にエントリー、他ブログへのコメント、TBなどを続けますので、今後ともBxlogをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/11(土) 03:53:12 | | #[ 編集]   
私もその気持ちよくわかります。フランス語版のプログかなり成功していました。かなり労力費やし現在止めてしまいました。現在日本語版を少し。私の日本語を書く楽しみで始めました。
恵美
2006/03/11(土) 23:35:25 | URL | fleur de sel #JnuVnCkg[ 編集]   
> fleur de sel
日本語を忘れないためにも、書いていたいですよね。
恵美さんのところは写真の演出が素晴らしいので、いつも勉強させていただいています。
お互い楽しみながら、頑張りましょう。
2006/03/11(土) 23:38:57 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/727-4c3597c0
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。