Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
捨て子
先々週になってから突然ハトのヒナたちが自由にテラスを歩き回り、ところ構わずフンをするようになり、すごいことになってしまいました。3歩進むたびにフンを落とす、と聞いていましたが、まさにそんな感じ・・・(泣)

足の踏み場もなくなってきて、こちらが近寄るとちょっと飛んだりもするので、コンポストや鉢の上にも上ってしまい、やりたい放題。このままここから巣立っても、ずっとウチを拠点にされそうな雰囲気。

臭いや雑菌、害虫も気になるし、週末ごとに掃除をすれば済むレベルじゃなくなってしまいました。相変わらず親を含めた4羽のハトたちも留まりに来るし。
ちなみにこの4羽とも、ヒナを温めたりエサをやっていました。ウチで卵が発見されて数日後、他の階でも営巣、産卵されていたらしく、巣ごと卵を中庭に落とした人がいました(管理人さんが「こういうことはやめましょう」と張り紙をしてました)。その卵の親たちがウチで生まれたヒナたちの面倒も見るようになったのかも知れません。

そこでついに「捨てハト」を決意・・・。日本では法律で禁止されていますが、ベルギーではどうなんだろう??一番寒い時期をウチで越させてあげたのだし、もうちょっとで普通に飛べるようになりそうだから、もういいよね・・?許してね。

4羽のハトたちに睨まれながら、小さなダンボールに2羽のヒナを追い込んで、ピヨピヨ鳴くのを聞かないふりをして、ウチの建物からからそう遠くない茂みの中に置いてきました。結構泣き声が大きいので、親たちが見つけてくれること、ネコなどが来ないことを祈りつつ・・。「巣から離したらヒナは死ぬ」のが定説。その茂みはテラスから身を乗り出せば見えないこともないのですが、見ないようにしています。

巣も撤去し、洗剤も使ってデッキブラシでごしごし擦り、テラスは元通りキレイになりました。

さっそく翌朝から、あれだけしつこく集まってきていた4羽のハトたちも、ウチのテラスには姿を見せなくなりました。あっけなく。本来「ねぐら」として居ついている場合は巣を取り払っても戻ってくるそうです。もしかしたらヒナを見つけて、そっちで寝泊りしてくれてるのかも・・・と、かすかに期待しています。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
ヒナの足に目印の輪っか付けなかったんですか?
2006/03/30(木) 09:47:36 | URL | おねむ #-[ 編集]   
> おねむくん
やー、かなり汚いし病気とか怖いので、手では触れられませんでしたよ・・。
2006/03/30(木) 09:53:40 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/748-85cb612a
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。