Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
母の小紋
20050123223523s.jpg先日届いた着物の中でも「とっておき」なのがこれ。何かの機会に母が帯と一緒に誂えて、結局一度も着なかったというもので、しつけがついたまま。

正絹ものはこちらで着ていて汚したら取り返しがつかないから、滅多に着ることはなさそうですが、母がもう着ないというのでもらってきました。

母は私より少なくとも10センチは背が低いです。試しに羽織ってみたらやっぱり裄がかなり短い…でもまあ、着られないほどおかしくはありません。

20050123223540s.jpg20050123223616s.jpg

この着物は柄が好きな上に、八掛がちょっと凝っていて気に入っています。帯は全体に金色が入っていますが派手すぎず、他のいろんな着物とも合わせやすそう。これがさらっと着られるようになりたいものです。

20050123223559s.jpg20050123223632s.jpg


夕べは着崩れないようにと思い少々きつめに紐や帯を結んで行ったこともあり、正直疲れました。今日も一日、着物で過ごして着崩れの傾向を研究。少しずつ改善すべき点が分かってきて、収穫ありでした。

夕方、ニコラが「外に食べに行こうか?」と言い出したので、関心ないような様子だったけど、やっぱり妻の着物姿を見せびらかしたくなったかな?と思い、内心ニヤリ。「日曜に開いている(結構少ない)+キレイ(clean)+着物で行ってそれほど浮かない店」の条件で、要するにモダンな感じの店に絞って検索。良さそうなところがあったのに、電話してみたらずっと留守電。オープンの時間になっても留守電で、そうこうしているうちに雨が降ってきてしまい、無理して寒い中出かけても…明日仕事だし…ってことで外出取りやめ。2日続けての「着物でお出かけ」は叶いませんでした。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/76-2e535415
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。