Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
富士とさくらと
寒いベルギーにもようやく桜が!

・・・なわけないです!・・日中の気温が10度にもならないのに(泣)

これは実家の両親が送ってくれたものです。どこだか分かる人はどのくらいいるのか?(笑)

東京で働いていた頃は、会社の裏が「桜の園」だったので、毎年部署ごとにお弁当を持ってお昼にお花見をしに行ったものでした。

sakura2006b.jpgヨーロッパにも桜は沢山あるのですが、白いのと、桃みたいに濃いピンクのがほとんどです。日本の桜の、儚げな薄い色のお花見が懐かしいです。

まだ雪深い富士の写真も送ってくれました。晴れた日は通勤電車からでも見えましたが、こんなにハッキリ見たのは、もう何年前だろう。

fuji2006.jpgやっぱり美しいな、などと眺めながら、今度帰国したら富士山の絵葉書を買って来ようと思いついたり。やっぱり手元に欲しいですね、富士と桜の図は。

お父さん、お母さん、ありがとう。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
きれい!心和みますね。
わたしも年々桜が恋しくなります。
桜の季節に合わせて里帰りなんて難しいし。
毎年目黒川を散策してたっけ。
お花見したいなあ・・・・ただ外で飲みたいってだけな気も(笑)
2006/04/11(火) 09:04:52 | URL | Arei #-[ 編集]   
> Areiさん
桜を見て泣いちゃう人の気持ちが、最近やっと分かるようになってきたかも。
私もお花見したいです。いい加減、春らしい服装をしたり、テラスに腰掛けたりしたいですよね・・。
今日は少し日が出ているけど、肌寒いですものね。
2006/04/11(火) 09:17:44 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ホームシック中・・・
「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」 
と、涙するか…

いや、ここは元気良く
「この桜吹雪が目に入らぬか~!!」
見得を切っておこう。
2006/04/11(火) 10:27:16 | URL | ルギア #YYhS6EVE[ 編集]   
> ルギアさん
桜はやっぱり郷愁かき立てられますね。
テラスに桜の大き目の盆栽置けないかなぁ・・・
2006/04/11(火) 11:05:45 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/760-fec35c81
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。