Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
第2回ミーティング
ずっとずっと忙しくて、人のブログを読む暇もありませんでしたが、やっと落ち着いてきました・・・復活祭や、メーデーのすずらんの話など書こうと思っていたのに、過ぎちゃったので、また来年にしておきます(笑)6月頃までは慌しいことが続くので、どの程度の頻度で更新できるかわかりませんが、できるときにボチボチ書いていこうと思います。

こちらはメーデーが国民の祭日なので、3連休でした。この間に、ブリュッセル着物倶楽部(仮名)の第2回ミーティングを再び我が家で行いました。今回はmさんと私の二人だけでしたが、二人とも初めから着物を着ていたので、なかなか充実した時間を過ごすことができました。

R0010121_masquee.jpgmさんは最近購入したデニム着物(「06ヒッコリー」と言えばご存知の方も多いはず)に白木の芳町下駄で登場。なで肩でとっても着物の似合うmさんは、きりっとした着こなしを好む方です。キャビア用のスプーンを、かんざしにしたというアイデアが素晴らしい。

デニム着物は単ですが厚みがあるので、秋から春先までのものという印象。重さも結構あります。それでもこのヒッコリーは柔らかく手触りがどこまでも優しいので、着ていて疲れることもなさそうです。

最初は前回同様居間でお茶を飲みながら雑談。2枚目の写真は鏡のある寝室へ移ってから着付けのおさらいをしていたときの写真で、私の黒いポリ単を身につけたmさん。布の重さが全然違うので、「軽い・・!」と感動してました。

R0010123.jpgこの日は雹も降ったほどで、まだ外は肌寒い日もあるのですが、今週あたりから気温が20度を越える日も出てくる予報で、日本と気候が若干ずれているとはいえ6月にもなれば、単でないと暑そうです。

私は初め柿色の鮫小紋(袷)に茶緑色の作り帯をしていましたが、夏用の絽の着物も着てみました。夏用の半襟を調達しなきゃなー。やっぱりガーゼとかレースで。去年の夏は暑くて懲りたので、小物もちゃんと夏仕様のものを揃えようと思います。

R0010127_masquee.jpgそれからお互い帯や帯揚げ、帯締めの組み合わせを色々試して、ああでもないこうでもないとコメントし合い、結局練習と言うよりは遊びになってしまったけれど(笑)、色々勉強になったし、とっても楽しい時間を過ごすことができました。

そろそろ里帰りを控え着物や帯を注文しておきたいところ。欲しい物だらけで困っていたのですが、今回のミーティングを経て少し欲しいものが絞られてきた感じ。

やっぱり一人で黙々と着て遊んでいるより、仲間がいたほうが断然楽しい!次回は6月中旬と大分先になってしまうけれど、できるだけ毎月続けて行きたいと思いました。mさん、お疲れさまでした。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
素敵
ヒッコリーの、素敵ですね~。
柔らかい感じが写真でもわかります。
今日のエントリーの着物は、どれも
シックだけど、品が良い感じ!
着まわしもしやすそう。
お二人とも細身で、着物がすごく似合っていて素敵です。
2006/05/02(火) 00:25:38 | URL | niko #-[ 編集]   
さすが!素敵~~!
着こなしって、ものすごく大事ですよね。
さすがみなさん、お美しい!

私は、週末に近所の植物園名物の「桜祭り」というのに行ってきたんですが、日本人もそうでない方も含めて、着物を着ている方がちらほらおられて、でも、着崩れというか、なんかだらしない着こなしが目立って、あまり格好のいい人はいませんでした。

いや、はっきり言うと、はしたないよ、その太もも!という方も、、、ガウンじゃないんだから!みたいな。
自分は着れないくせ、目だけ厳しい私です(笑)
2006/05/02(火) 00:30:18 | URL | よっちゃん from ニューヨーク・ #uvv3HpXk[ 編集]   
> nikoさん
デニムは色落ちするので、これは出荷前に一度洗ってあるとのことでした。
全体が濃いデニム色のものは、着る前に自分でも洗った方が良いのでしょう。
このくらい柔らかな生地だと、洗ってもそれほどごわつく事はなさそうです。
あと気になるのは縮み具合ですが・・・mさんの報告が来次第、追ってレポートしますね。

黒の単衣は、柄は好きなのですが縫製が良くなくて、サイズも大きく着辛いので手放そうかと思ってます・・
2006/05/02(火) 08:08:27 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> よっちゃん
着物で歩いている人がそんなに居ること自体が羨ましいです。さすがNY。やっぱり桜には着物ですねぇ。
着方がおかしいと、日本人には「なんか変・・」て分かっちゃうんですよね。普段着ていない人にでも。ブリュッセルでは着物を着ている人なんてホントに稀で目立つので、おかしな目立ち方をしないように精進したいと思います。
2006/05/02(火) 08:30:02 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
お二人とも素敵!
今回は参加できなくて残念でしたが、次回は是非!
2006/05/02(火) 17:45:49 | URL | まっつ #NBH7USe6[ 編集]   
> まっつさん
一緒に着られる日を楽しみにしています (^^
2006/05/02(火) 20:31:36 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
気を悪くしないでください 着付けのプロとしていわせていただくと
 着付けのとき もう少しタオルかなんか胴回りと胸のあたりにいれたほうがいいと思いますよ スレンダーな方女優さんでもいれます 本来の日本の着物の美しさは細さではなくバランスです 腰を絞る必要はないのです。
2006/05/04(木) 10:11:55 | URL | かい #JalddpaA[ 編集]   
> かいさん
アドバイスありがとうございます!
気を悪くするどころか、プロの方に見ていただけて、タナボタです。参考にさせていただきます(^^
やはり補正は大切ですね。日本のタオルのような薄めのものが使いやすそうなので、今度調達しなければ。
快適さを保ちつつ美しく着られるよう、まだまだ勉強しなければならないと思っています。
2006/05/04(木) 10:23:24 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/771-32ebd0df
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。