Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
暑いです。
先週の土曜、スーパーで久々に立派な豚バラを見つけたので、即買い。日曜の午後、以前にもやった「豚バラと大根の煮物」を作りました。結局下茹ではせずに、また炒めてみたのですが、よ~く炒めたおかげか、今回はすんなり火が通ってくれました。豚バラも厚みがあったので食べ応えがありました。月曜のお弁当にもしっかり入れました。

月、火と30度を越える猛暑で、昨日は焼きビーフン、今日は具沢山のシーザーサラダと、簡単に食べられるもので済ませてしまいました。
昨日も今日も、ニコラのオフィスは3時で終業。30度を越えると働かなくていいという法律(正確には、気温だけでなく光化学スモッグの発生状況や、オフィスの設備にも左右されます。空調があるところはもちろん対象外。)があって、それが適用されたのだそうです。労働条件がもっと過酷になると、丸一日休みになることもあるそう。ウチのオフィスも西日の当たる方は午後30度以上になっているので、ホントは早く帰れるんじゃないだろうか。

私のいるセクションは、直射日光は朝日が少し当たる程度で、しかもその方角には小さな窓しかないので、あまり気温が上がることはありません。それでもジト~っと、暑いですけどね。ベルギーはヨーロッパとはいえ夏場、かなり湿気もあるのが特徴で、冷房が普及していないため意外に夏が過酷です。去年の今頃の日記も見たら、やっぱり暑いあついと書いてました・・・(笑)

予報では明日は雨が降るそうです。気温も10度は下がるとのこと。雲と風が出てきたので、今夜のうちにも降るんじゃないかな。ここ二晩、暑さでよく眠れなかったので、少し楽になりそうです。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
ホント、暑いですよね。
私もここ数日、ちゃんと寝てません。
夜は暑くて寝付けず、少し眠れても、しばらくするとトイレに行きたくなって起き、朝は日が昇る5時過ぎには目が覚めてしまい、更にひどい時にはこむらがえりもあり・・・。
待ち焦がれていた太陽ですが、ここまで一気に暑くなってしまうと、正直言ってちょっと辛いかも。
2006/06/14(水) 00:14:56 | URL | まっつ #NBH7USe6[ 編集]   
> まっつさん
あらら、なんか大変そう。
でも、今日は雨でやっと少し楽になりますねぇ。
30度と20度では全然違いますもんね。
夏風邪など引かないように、お互い気をつけましょう。
2006/06/14(水) 10:11:45 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
うちの会社のベルギー事務所と今日電話で話したのですが、暑さのあまりサーバーがおかしくなってしまいコンピューターが使えなくなってしまったそうです。夏でも普段はそんなに暑くならないのに、年に1,2週間ぐらい異様に暑くなりますよね・・・私も去年は冷房のきくアメリカが恋しかったのを覚えています。家も会社も冷房なしだったので、車の中で涼んでいました。
2006/06/14(水) 22:27:40 | URL | ウサチーロ #-[ 編集]   
> ウサチーロさん
え~コンピューターまで・・!
年にほんの数日のことだから、クーラー買うほどでもないんですよね。
去年の日記を読み返したら、暑い日に冷房なしの店で外食して、グッタリ・・なんて書いていました。
確かに確実に涼めるのは車の中だけかも知れませんね。
2006/06/14(水) 22:33:36 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
確かに暑いです
冷風機を買うべきか買わざるべきか・・・いまだ悩んでおります。やはり、年に数回ってことなら、ガマンですかね?
窓を開けて寝ると涼しいんですけど、蚊の攻撃がすごいですー。
ベープ買いましたw
2006/06/19(月) 15:56:31 | URL | つるぼ #-[ 編集]   
> つるぼさん
そう、年に2-3週間のことなんですよね。
窓を開けて、扇風機をかければなんとかしのげてしまいます。おっしゃるとおり、夜は涼しくなるし。
私はカンブルの森のすぐそばに住んでいた頃でも、蚊にはあまり遭遇しなかったですねぇ。つるぼさんちの方には、池でもあるのかしら?
2006/06/19(月) 17:08:13 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/798-883500ef
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。