Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Le Petit Prince
20041119203946.jpg先日も書いたレストラン検索サイトのニュースレターで、抽選ではなく購読者全員にディナー1名分割引のサービスがあり、せっかくなので利用することにしました。(この間当たった店は、来年1月一杯まで有効なのでまた次の機会に持ち越し)

お店はLe Petit Prince。噂には聞いていたけれど、わりとちゃんとした店っぽくて、敷居が高い気がしていたので、今回の割引はありがたかったです。

25ユーロのMenu Gourmandが対象でした。これにワイン飲み放題をつけて、35ユーロのメニューに。
ウェルカムドリンクは、フルートに木苺を一粒浮かべた可愛いキールでした。そしてアミューズ(お通し)にキジのパテが一切れ。臭みがなくてさっぱりしていながら、味はしっかり。固めのパテでした。ホカホカのおいしいテーブルパンと一緒に、いただきました。

前菜にはホタテとグレーの小エビのグラタン。ホタテは程よい歯ごたえ、小エビは味が濃く、新鮮なものであることがすぐに分かりました。

メインには、子鹿の腿肉にリンゴと赤キャベツの甘煮。子鹿の肉はソテーしたきのこで覆われていて、少し癖のある肉の味と素朴なきのこの風味を、甘めの付けあわせで舌を休めながら楽しめる、まさに秋の味覚でした。

ワインは赤を頼みました。Moulin de Galetis 2003年、酸味がほとんどなく、渋みも少なく、香りも口当たりも良くてとても飲みやすかったです。

デザートはチーズケーキ、アイス、アップルタルトを少しずつ盛り合わせに。食べすぎ(&飲みすぎ)た感じだったので、甘すぎず、軽いデザートばかりで丁度良かったです。

この間の店とは対照的に若い人も気軽に行ける雰囲気で、気取らずにおしゃれな店で食事をしたい時に良いと思います。ギャルソンたちは良く動くしにこやかで、サービスも言うことなし。この値段でこの内容なら、また来てもいいと思いました。

Le Petit Prince
Av. du Prince de Ligne 16 - 1180 BRUXELLES
Tél. 02/374.73.03 et 02/374.51.13
日曜夜、月曜定休(祝祭日はのぞく)
営業時間 12:00-14:00 / 19:00-22:30 (週末は23:00)
http://www.lepetitprince.be/
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/8-43ce3ee4
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。