Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
第3回ミーティング
R0011097よく晴れた週末の午後、6月の着物ミーティングを開きました。といっても、また段取りを考えていなかったので、着物本を回しながらの、女ばかりのティーパーティみたいなものでしたが。

mさん、まっつさん、ルギアさんと飛び入りのAさんと、私で5人(ニコラはそばで日本 x クロアチア戦観てました)。

R0011091.jpgお料理&お菓子づくりが得意なAさんは手作りのあんパン、抹茶ケーキ、栗ようかんを持ってきてくれました。あんパンはプロ顔負けのふっくらツヤツヤ仕上げで、こしあんまで手作りでした。ルギアさんも夏らしく上品なゼリーやムースを使ったデザート、まっつさんも涼しげな寒天の入ったようかんを差し入れてくれたので、お茶菓子が沢山でした。

きらきらと美しいデザートたちだったのに、話に夢中でうっかり写真を撮り忘れてしまいました。なんてもったいない(テラスで摘んだコリアンダーの花とツルニチニチソウの花の写真で、ごまかしてます)。あ~しかも、日本で皆さんに買ってきたお土産を渡し忘れましたよ・・・(泣)
日中、28度か29度と言われていたので、結局着物を着たのは私だけでした。数少ない単衣のうち、一番地味なのを。お盆からテーブルにデザートを移していたら、「料亭っぽい」と言われました(笑)。

これは奈良で購入した古着で、1050円だったもの。着丈がちょっと短めなものの、穴も染みもなく、お買い得でした。ウールですが、厚ぼったくないので今のうちと思って着てみたのです。窓からの風があったので、それほど汗もかかずに済みました。

袖丈がやけに短いので長襦袢の方を直したのですが、よく見ると中に折り込んであるだけで、10cm以上出せるようになっていました。裄も3cmくらいは出せそう。ちょっと自分でやってみたい気もするけれど、これはこれで動きやすくて好きかも。帯はネットで安売りしていた博多風ポリエステル半幅帯を、貝の口で。

ジャストサイズか、少し小さめの着物のほうが布が余ってこないので着崩れしにくいみたいです。さらにタオルを1枚銅に巻いて補正してみています。帯が長めで3重に巻いたので、タオル必要なかったか?と思いましたが、汗取りとしても役立ったし、裾ツボマリがきれいに決まったので、ちょうど良かったのかな。

長襦袢は夏用のポリ絽。半襟も白の絽です。少しでも涼しいように伊達締めと帯板をメッシュのものにしてみました。草履も夏用なのですが、写真はまた今度載せます。

今回みんなで回し眺めた本に、古本で購入した『樋口可南子のきものまわり』と『萬田久子の感じる着物』がありました。同い年の2人の女優の、着物の選び方が対照的で、しばしこの話題で盛り上がりました。

樋口可南子のきものまわり萬田久子の感じる着物


どちらも趣味よくまとめつつ、萬田久子は遊び心たっぷりでどこまでも華やか、樋口可南子はどこまでもしっとり、きりりとしています。新潟出身と大阪出身ということからも、好みの違いが現れているのかも知れません。

女優として、女性としてはふたりとも好きだし、どちらの本も面白いのですが、着物の趣味は私は樋口派(もちろんあんなにイイ物は自分には揃えられませんし、人間的にも格が違うのですが)。萬田久子のように華やかに着飾っていく場所もないですしねぇ。

樋口可南子はもともと好きな女優さんだけれど、この本の購入後、里帰り中にTVで「ディロン~運命の犬」が流れていたこと、こちらへ戻る機内で「明日の記憶」(素晴らしかったです)を見たことなどが重なり、最近とっても気になる女性です。だから今回もこんな渋いコーディネートになったのかも。

最後に今回日本で仕入れてきた着物や帯のお披露目をして、お開き。初参加のルギアさんとAさんも、刺激になったとのことで、なによりです。次回はどこかのティーサロンで開催するかも知れません。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
ありがとうございました。
ydrさんの昨日のお着物姿、しっとりと爽やかでとても美しかったです。美味しいお茶菓子をいただきながらのガールズトークもとても楽しくて、ついつい長居してしまい、申し訳ありませんでした。
次回のミーティングも楽しみにしています。
2006/06/19(月) 18:10:38 | URL | まっつ #NBH7USe6[ 編集]   
> まっつさん
なんかね、一人だけ着て何やってんだろうとも思うんですけど、貴重な「着る機会」なので・・(笑)
それにしてもホント、楽しかったですねぇ。やっぱり女だけのひと時って大事だわ。旦那が日本語分からないのも、好都合(笑)
2006/06/19(月) 22:15:32 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
昨日はありがとうございましたー。
お料理&お菓子づくりが得意なAreiさんとここで書かれ、大量の汗です、、、
しゃべりまくって私はちゃっかり日頃のストレス解消してしまいました。
旦那様にはとてもとても申し訳なかったけど楽しかったです。
昨日は一番暑着のはずのydrさんがなぜか一番涼しそうなのが印象的でした。
また次回期待しています!
2006/06/19(月) 22:59:06 | URL | Arei #-[ 編集]   
> Areiさん
こちらこそ沢山のお土産をありがとうございました。
ストレス解消になったとのことで、よかったですね。
旦那は慣れてるから、いいんです(笑)彼が男友達ばかり呼んでゲームしたり飲んでる日もありますし。

夏に着物を着ていると、「涼しげですね」とよく言われるものらしいんですが、ホントにそう言われてなんか嬉しいです。
暑いことは暑いけど、あんな日は何着てても暑いですしねぇ。日向に出なければ案外夏でも平気だな、と思いました。
2006/06/20(火) 07:55:47 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
夏の着物はいいですね。着てる人は暑いけど、見た目が涼しくて好きです。。
勿論、ydrさんの立ち振る舞いが良いからでしょう。
次回帰国時には浴衣を持って帰ろうかしら?
と思わせてしまう日記でした(笑)
2006/06/20(火) 08:15:29 | URL | 白 #-[ 編集]   
> 白さん
普段姿勢が悪い方なんですが、一日着物を着ていると、その後数日背筋が伸びて、所作も柔らかくなります(笑)
是非ぜひ、浴衣持ってきてください。
白さん、きっとすごくお似合いでしょうね。
浴衣で、どこかのテラスでビール飲みに行きたいですねぇ。
2006/06/20(火) 08:25:41 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
樋口派
私も樋口派ですが・・
やっぱり、樋口さんが着ているような上質なのは、まだまだ敷居が高いし、なにより・・
あの容姿だから、地味なものを着ても華やかに着こなせるのでは?と思ってしまいます(笑)
糸井さんと夫婦、ってだけで、樋口さんて素敵な人なのかも・・って思ってしまいますね。
2006/06/21(水) 13:46:07 | URL | niko #-[ 編集]   
> nikoさん
全く同感です(笑)
自分が着てああなれるとは思わないんですけど、彼女の着物姿は見ててホッとするというか、見とれちゃいます。
糸井さんとのおちゃめな夫婦の情景も、素敵ですよね。この本でもご夫婦で着物で載っているんですよ。
2006/06/21(水) 14:03:21 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/804-8e51451f
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。