Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Special Homard
5年目の結婚記念日に、Le Petit Princeでオマールを食べてきました。一昨年行って以来、気に入っている店です。

誕生月に行くとその人の分がタダになるサービスがあり(メニューはいくつかから選べます。ランチもディナーもあり)、今月はニコラの誕生月でもあるので、これを利用したのでした。そしてせっかくなので、家では滅多に食べないものをということで、オマールのコースに決定。

R0011206.jpgニコラは会社でランチパーティがあったそうで、私も着物なのでたらふく食べようって感じではなく、3品のコースにしました。

お通しのチキンのムース(写真なし)がさっぱりしていて口当たりが良く、夏らしい一品でした。ワインリストを見ても二人ともよくわからないのと、この店のワインは一番安いものでもいつも美味しいので、「オマールに合う物を」とお任せにしたら、でてきたのがTokay Pinot gris 2004 Freyermuth。おいしかったです。今年も一年、仲良く過ごせたことに乾杯しながらいただきました。

前菜は冷たい方の、オマールのタブーレにしました。味付けが繊細で、あっさりしていて、ほのかに香るミントがまた絶妙。上に載っているのはホタテのカルパッチョ。とろける柔らかさでした。ちなみにニコラは温かい方の前菜で、オマールと白身魚のスープ。
R0011208.jpgメインのベビーオマールのローストは、バターソースたっぷりでしたがオマールの味もしっかりしていて、身もミソもよく詰まっていました。

R0011209.jpgそしてデザートはメロンとシャンパンのスープに、ピーチシャーベットとフランボワーズを浮かべたもの。この辺ではメロンはオレンジ色の種類が多いので、緑色のメロンの味、久しぶりでした。シャンパンの泡とメロンの細かな繊維を舌の上に感じながら、冷たいデザートを堪能しました。

やー食べた食べた。この店には夏来たことがなかったけど、夏のメニューもなかなか。バーのほうはテラス席も出していました。

着物は先日の紺のウール単と博多風半幅帯に、グリーンの帯揚げ、ピンクのバラコサージュを添えて、「料亭風」から少し「お出かけ風」にしました。襟元は、いくつか半襟を合わせてみたけどしっくり来ないので、白、紫、緑の偽ジルコニアを並べて縫い付けました。絽の襟は絽の線の部分が目印になって、縫い付ける間隔が決めやすかったです。

気温は23度、曇り時々晴れ。湿度も夕方まではそこそこあって、歩いていると汗ばむ感じ。でもときどき風が吹くとけっこう涼しい。そんな単着物にピッタリの天気でした。例により、写真は車で帰宅後のものなので、下半身のしわが目立ちますがお許しを。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
素敵!
バラのコサージュ一つで、華やかさがアップしますね!コサージュとお着物の色のコントラストも美しいし。レストランでも、注目の的だったのでは?
オマールも美味しそう・・・。
2006/06/24(土) 09:20:40 | URL | まっつ #NBH7USe6[ 編集]   
> まっつさん
コサージュ、必需品です。
目立たない席にいたのですが、特に女性客にはチラチラ見られましたね~。
食事中はナフキンで帯をカバーしているので、壁を背に座っていると着物と気づかない人もいるみたい。立ち上がったとたんに、周りの視線を感じました。
2006/06/24(土) 09:57:34 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
着物にコサージュとは思いつきませんでした。
また雰囲気が違って、同じ着物でもコサージュ次第でいろいろ楽しめそうですね。

結婚記念日にはちゃんとおしゃれしてレストランに行くなんてすてき。
我が家はいつも何も考えずに当日を迎えてしまいます・・・。

オマールのタブーレ、すごくおいしそう~。
久々にオマールが恋しくなりました。
2006/06/24(土) 11:21:58 | URL | Arei #-[ 編集]   
> Areiさん
シンプル着物はアレンジのし甲斐があって好きです。

記念日っていうか、着物を着る口実というか・・・(笑)大体いつも、レストランの割引を利用しに行くだけなんですけどね。

Areiさんは特に海産物、恋しいでしょうねぇ。
Ste. Catherine辺りのお店なら、もっと美味しいのが食べられるのかもしれません。
そのうち食べに行きましょう!
2006/06/24(土) 11:28:16 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ややや
うまそう!!
オマール海老なんて食べたことないよ。

オレも誕生日が近いんだけど、一見さんでも誕生日タダになるのかなぁ。
2006/06/24(土) 19:19:40 | URL | HIRO #-[ 編集]   
> HIROくん
なりますよー!
http://www.lepetitprince.be/English/Home/home_frameset.htm
ここで「A birthday in sight...?」ってとこからメールフォームを使って名前、メアド、誕生日などの情報を送ると、店からInvitation mailが来ます。
予約は別途入れて、Invitationのプリントアウトを持っていくと割引が受けられます。
2人以上で行き、みんな同じメニューを頼むことが条件です。
オマールじゃないメニューもありますよ。
ちなみにこの店、ワイン飲み放題の35ユーロのコースがあって(残念ながらバースデー割り引き対象外)、かなりお勧めです。
2006/06/24(土) 20:48:08 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
結婚記念日にきもの、素敵ですね
 こんにちわ。
 結婚記念日おめでとうございます。ジューンブライドですね。ブリュッセルも今の時期とても過ごしやすのでしょうね。

 その6月にふさわしいさわやかな色の単衣ですね。襟元のジルコニア、画面を大きくして見せていただきました(≧∇≦) このアイディアいただきです。コサージュで華やかさが出ています。すばらしい記念日になったことでしょう(*^-^*)
2006/06/25(日) 06:11:19 | URL | 有瑠璃 #2qaJ23q.[ 編集]   
> 有瑠璃さん
最近はかえって日本よりも、旧暦に近い気候かもしれません。すごく暑くなる年もありますが。
襟元のアイデアは、「くるり」のコーディネート本を参考にしています。
白半襟でも、こうすると時々アレンジできて楽しいです。
2006/06/25(日) 09:12:07 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
海外だと
逆に色んな着物の楽しみ方を自由に出来るのがいいですね♪
そして、半襟も・・ジルコニア・ビーズみたいに穴があるのでしょうか?・・素敵です。
2006/06/28(水) 15:08:29 | URL | niko #-[ 編集]   
> nikoさん
基本的に地味好みなんですけど、たまにこうやって遊ぶのも好きです。
一応、年齢もあるので可愛くなりすぎないように気をつけてます(笑)
ジルコニアはスクエアの台座が付いていて、糸が通せるようになっているんですよ。
2006/06/28(水) 15:27:03 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/810-c0a9cceb
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。