Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
13日目・銀座&晴海
今回の里帰りほど、短期間に続けてスタバに入ったことはありません。この日も朝食をスタバでとり、銀座へ向かいました。お昼に晴海で友達と待ち合わせていたのですが、その前に寄る形で。

目的はアンティークモール銀座。着物にはまり出した頃、毎日のようにチェックしていたイナバさんのブログ(今はパスワード制になっています)。彼女がいるアンティーク着物「さらさ」銀座店で、もしかしたらご本人にお会いできるかも?と思ったのでした。

事前に連絡していかなかったのが悪いのですが、あいにくその日彼女はお休みで、会うことはかないませんでした。それでもモールには「さらさ」のほかにも雑誌などでよく取り上げられるアンティーク着物ショップが何店も入っているので、くまなく物色して帯締めなどを数点購入してきました。和装小物が山のように並んでいて、見てるだけでも楽しかった!

それからボチボチ晴海へ。
晴海のトリトンスクエアへは初めて行きました。ブリュッセル在住だった同窓生のNくんが、今はここで働いています。半ば押しかけで、お昼休みに会ってもらう事にしたのでした。Nくん、忙しいのにありがとう!

彼の仕事が終わるのをホールで待っている間に、昼休みが始まった会社員たちが続々と出てきて、それぞれお弁当を買ったり食べ物屋に入って行ったり、急に賑やかになりました。まるでちょっと大きな駅の人ごみのようで、これだけの人がここで働いているんだなぁ・・と思うと、遠い別世界に来た気分。

そこにすっかり慣れた感じの、ベルギーにいた頃とはまた違った雰囲気のNくんが現れ、和食のランチに行きました。こういうところに入っているレストランも質が高いのは、さすが日本。

和食ランチと食後のコーヒーをとりながら、Nくんの新しい生活や仕事の話を聞かせてもらいました。仕事で時々しかフランス語を使わなくなって、どんどん忘れていると言いながらも、私にはかえって上達していたようにさえ聞こえました。新しい環境で大変だろうけれど、黙って淡々と仕事をこなしてしまうのだろうな。東京の生活を楽しみつつ、身体に気をつけて頑張って欲しいです。

お昼が済んで私たちは銀座へ戻り、鳩居堂などでベルギーへのお土産を調達し、充実した午後を過ごすことができました。

夜は高校の同窓会で、新宿へ。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/839-078b61be
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。