Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
焼き鮭の香味ソース
今週の和食は焼き鮭の香味ソース。

ぶつ切りにした鮭をムニエルのように焼いて、ピリ辛の香味ソースをかけてあります。魚は和食向きの綺麗な切り身があまり売ってないのですが、ぶつ切りにすれば誤魔化せます(笑)お弁当にも入れやすいし。

ほうれん草の白和えには、冷凍で少し残っていたひじきの煮物も入れました。きゅうりの梅肉和えは、梅干自体あまり酸っぱくないのを選んであるのですが、ニコラに酸っぱい顔をされないように砂糖も入れています。味噌汁の具はこのごろ玉ねぎばかりです。

去年の夏始めた「週1和食」は、時々おろそかになりながらも、なんとか続いています。レパートリーは相変わらず乏しいものの、この頃は週2回ということも増えていて、海外で和食を作ることが大変、というイメージはだいぶ緩和されてきました。やっぱり洗い物は増えますけどね。
yakiudon20060827.jpg日曜日には焼きうどんを食べました。久しぶりでした。具はウィンナー、ベーコン、にんじん、ピーマン、ねぎ、削り節。炒め物に合わなさそうな野菜はミニサラダにしました。

ピーマンやパプリカは冷凍できると最近知りました。いま冷凍庫にいくつか入れてあります。パプリカはかさばるので使いやすい大きさに切って冷凍したほうがよさそうですが、ピーマンは袋にさえ入れずそのまま放り込んでいます。使うときに出してきて、温水にくぐらせると元に戻ります。色も歯ごたえも、冷凍前とほとんど変わりません。

パプリカを小さく切ってサラダに入れたりすると色取りが良いけれど、少しずつ使っていると残りをラップでピチッと包んでいてもすぐ傷んできます。でも冷凍しておけば、使いたいときだけ使えて便利。もっと早くこうしていれば良かったです。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/866-34cabf67
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。