Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
着物でランチ
R0011505.jpg昨日はmさんとAさんと3人で、着物でランチに出かけました。mさんの誕生日祝いも兼ねて前から企画していて、ノーカーデーだと後から分かったけれど、家から歩いて行けるお店なので予定通り決行。Aさんは午前中からウチへ来て着物に着替えてもらい、mさんとはお店で直接合流という流れでした。曇りだけれど暖かい日で、外の人通りはすごかったです。

R0011503b.jpgAさんは初めて自分での着付けに挑戦。私も一緒に着て見せながらやってもらったのですが、Aさんはもともと器用なので、1時間ちょっとで一度で着れてしまいました。「自分で着られた」という達成感を味わってもらえたようなので、これからどんどん練習してもらって、みんなで気軽に出かけられるようにるといいな。

お料理がなかなか美味しかったので、お店については「おいしいお店」カテゴリで別エントリーにします。
R0011500b.jpgmさんは鉛色の紬の単色無地にシルバーグレーの帯、小物は紫系でシックに大人っぽい雰囲気(左の写真は、食べにくいのに上手に、お上品に豚足を召し上がるmさん)。

Aさんは茶色に飛び柄の小紋に淡い色の帯、小物は緑系と赤系で、渋めかつ可愛らしく。

私は6月にも着た紺の単色無地に、アイボリー地に秋草模様の帯(右下、デザートを前にしてニヤつく私)。みんな落ち着いた色だったので、私はもうちょっと華やかな色にしても良かったかなぁ。

R0011504c.jpgこの写真だとよく見えないのですが、アイボリーの帯は右巻き(関西風)用なのか、いつものように左巻きでやると前にくる花が微妙に逆さっぽくなります。草花がランダムに散らばっているので、ハッキリどっち向き、という訳でもないんですけど。ちょっと短めなので柄をずらすのも難しく、なかなかコツのいる帯です。

帰り道、昼にも増して人通りが多くなっていましたが、ノーカーデーのお陰で歩道からはみ出してもゆったり歩けるので、人ごみもそれほど気にならず快適でした。

R0011509b.jpg周りの反応は、程よい注目度といったところ。恥かしくなるほどジロジロ見られることもなく、それでいてすれ違いざまに「キレイですね」「その着物、すごく好きだわ」って声をかけてくれる女性がいたりして、あ、ちゃんと「着物」って分かるひともいるんだなーなどと思ったり。

ブリュッセルのメトロには広告が少ないためか、ちょっとオシャレな人が乗っていると露骨にジロジロ見たり、何か読んでいるとあからさまに覗き込んでくる人が多くて私は好きじゃないのですが、人通りの多い往来だと着物なんか着ていても、わりと放っておいてくれるのかな。

考えてみたらこれまで昼間から着物で出かけたことが少なく、それも大体車で移動していたので今更気づいたのですが、こういう大陸的個人主義(マイペースで、人は人自分は自分という意味での)的空気の心地よさを久々に味わった気がします。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
偶然ですね、私も同じ日にロンドンで着物でお出掛けしました。日本の着物友だちが来たのでロンドンあちこち練り歩いたんですよ。しょっちゅう着物は着てますが、街中を歩くのは珍しいことで、観光客から声を掛けられたり写真撮られたりして、ちょっとしたセレブ気分。でも皆嬉しそうな顔をしてくれるので、ちょっと照れ臭いですが嫌な気持ちはしませんね。日本のキモノの知名度が高いことも嬉しいことです。

また是非皆さんでお出掛けして下さい。
2006/09/18(月) 21:14:08 | URL | ロンドンの椿姫 #-[ 編集]   
> ロンドンの椿姫さま
「姫」と来るとなんとなく「さま」とつけてしまいますね(笑)

着物で昼間の街を歩くと、またずいぶん違うなと思いました。こちらの人に「キモノ」って分かってもらえると、本当に嬉しいですね。

視線に関しては、私はあまり見られると照れて動きが不審になってしまうので(笑)ちらっと見てもらうくらいがいいです・・
「イギリスの人は、人のことをジロジロ見ちゃいけませんて躾けられているので、実は見てるけどあまりあからさまには見ない」ってどこかで書かれていたと思うのですが、そういうさりげなさというかスマートな感じに憧れます。

遅ればせながらリンクさせていただきましたので、ご報告しておきます。
2006/09/18(月) 21:29:46 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
久々の
着物エントリー!
嬉しいです(笑)
最近暑くて全く着る予定が立ちません。
夏がぶり返してきたような日中です。

でも、来たる着物シーズンの為、
お針子予定は立てています(笑)

ydrさんのお友達、皆さんシルエットが
すごく可愛らしく決まっていて羨ましいです。
(私は着物着ると迫力出てしまう・笑)
日本で着るよりも、ずっと気楽に着られる雰囲気かもしれませんね、五月蝿い視線も無いし(笑)
2006/09/24(日) 07:10:13 | URL | niko #-[ 編集]   
> nikoさん
まだ暑いんですね・・日本は。
こちらも9月になってから、午後気温がかなり上がるので、着付けのときは扇風機を使っています。それでも朝晩は寒いです。

私も結構肩がいかっている方なので、下手すると迫力出てしまうんですよ。
古着とかの、ちょっと小さめの着物(特に身幅が広過ぎないもの)だと、しっくり来るような気がします。
nikoさんのところで先日羽織のことを読んで、やっぱり古着は侮れない・・!と思いました。
2006/09/24(日) 08:39:11 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
遊びに来ました
ydr様

本日は暖かいコメントありがとうございました。
外国に住んでいらっしゃるんですね。着姿お美しいです。蝶々婦人のコーディネイトの優雅さにうっとりいたしました。
着物ミーティングいいですね。そんな感じで話し合える場所とかあるのが羨ましいです。
2006/10/01(日) 14:35:19 | URL | mika #fo/KTNEA[ 編集]   
> mikaさん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
海外にいるほうが、着物に詳しい人に出くわす確率が低いので、mikaさんよりずっと気軽に着られていると思います。
私もmikaさんを見習って、イベントなどがなくてもとにかく頻繁に着られるように、頑張ろうと思います。
2006/10/01(日) 16:25:08 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/877-2a062e9b
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。