Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
山ごもり
DSCF3068b.jpg先週末予定されていたハロウィーンパーティは、主催者の家の小さな子が風邪を引いてしまい、今週末に延期になりました。私は行かない可能性大です。というのも、日曜から水曜までスイスへ行っていたので、ちょっと休んでおきたいから。

スイスには高校の同級生Oちゃんが住んでいます。彼女のお母様がプロの和裁士で、今休暇で遊びに来ているというので、そこへ押しかけてお裁縫を習うことにしたのでした。ブリュッセルからは電車で片道6時間ちょっと。スイスの山(山岳地帯じゃなかったけど)で和裁修行です(笑)

DSCF3071b.jpg作業ができるのは中二日だけだったので、観光は完全に捨てて、まさに修行の一人旅でした。それでも最初の夜おいしいヴェトナム料理を食べに連れて行ってもらったり、家でも毎日OちゃんとOちゃんママの手料理(天ぷらやお雑煮、手打ちうどん、肉味噌のおにぎり, etc.)でもてなされ、帰る前にはスイス料理のお店でランチ。毎日美味しかった!Oちゃんのご主人も出張でお疲れの中、車を出して下さって助かりました。縫い物の他にはOちゃんの娘のMTちゃんと遊んだり、夜遅くまでOちゃんとお喋りをしたりして、楽しい休暇となりました。

和裁講座の内容は、初心者なので浴衣づくり。私は中学や高校の家庭科で浴衣を作る機会がなかったので、まったく初めてでした。反物はヤフオクでポリx綿x麻のを安く買い、家で湯通しだけしたものを持参。単着物も作れるように、ところどころ細部を丁寧にする縫い方を教えていただきながら、なんとか完成させました。絽の白長襦袢を下に着て、夏着物風に着ようと思います。
R0011575.jpg背と脇、袖の一部はミシンで縫いましたが、くけるところはもちろん全部手縫いです。トータルすると手縫いの部分の方が、実は長いのね・・。半日くらいずつ2日に亘る作業で、長い巻物が着物の形になっていくのが魔法のようでした。無駄のない和裁の合理性に改めて感動です。

芸者用、力士用、役者用など、いろいろな着物の縫い方があり、それぞれに専門の仕立て屋さんがいること、相撲部屋の浴衣は関取がいるかいないかで質がずいぶん違って、関取のいない部屋は親方まで直し直し着ていたりすこと、役者の着物はすぐ直しが効くように縫い目も粗くしてあることなど、縫いながら色々興味深い話も聞けました。

DSCF3078.jpg驚いたのは、ベテランの和裁士であるOちゃんママは手に汗をかかないこと。私が縫っていて針が滑らず苦労していると、「手に汗かいてません?」とOちゃんママ。汗の水分や塩気で、針が滑らなくなってしまうのだそうです。着物姿で舞台に立つ役者さんたちは、すごい熱量のスポットライトを浴び動きまわりながら、慣れると気合で汗を止めることができるようになるのだと、何かで読んだことがあります。それと同じで、気合を入れれば私も汗をかかずにスイスイ縫えるようになっていくんだろうか・・・そんな域に達するまで、何枚縫わなきゃいけないんだろう?

私はまだまだ指貫もまともに使えないド素人ですが、2日めには胡坐をかいて足を使う(布をはさんでピンと張るんです)縫い方もだいぶ慣れて、少しは早く縫えるようになりました。いずれくけ台を買おうと思っていたけど、もういらないなぁ。自分の足の方が断然便利。アイロンもかなり省略できるし。足を使って縫うのは和裁士さんのかっこいいところと憧れていたので、これは嬉しいです。指貫や鯨尺、へらや針などの和裁道具も分けていただきました。忘れてしまわないうちに、早く次の一枚を縫わなくては・・!果たして独りで縫えるのか?かなり不安ですが、頑張ります。

Oちゃん、お母さま、4日間お世話になりました。次回はきっと夫婦揃って、ゆっくり観光に行きますね!

DSCF3075b.jpg水曜は8時過ぎに家に戻り、すっかり空になった冷蔵庫を前に悩んだものの、帰りがけに手作りのあんパンまで持たせて下さったOちゃんママの「日本の母」ぶりの余韻に浸りたくて、シンプルながら和食を作ることにしました。冷凍のサバの味噌漬けをメインに、ほうれん草と油揚げも解凍して味噌汁にし、玉子焼きはネギと桜えびを具にしています。

冬時間になって数日、もう11月です。水曜から気温がぐっと下がり、これからは10度以下の日がほとんどになりそう。縫ったばかりの浴衣は、もちろん来年までお預けです(笑)
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
写真で見ると浴衣に見えない綺麗な柄ですね。
私も伯母や母に教わりながら2年がかりで(途中で放棄したため)浴衣を縫ったことあります。手縫い部分多いですよね~、今思えば背中心なんてミシン使えばいいのに、なんか意地で全部手縫いしました。もう、出来ない(笑)
2006/11/03(金) 08:06:30 | URL | 白 #-[ 編集]   
> 白さん
浴衣縫うのってレベル高いな!と思いました。
家庭科の授業なんかで、みんなついていけるの~??とビックリ。
先生に「家でお母さんに手伝ってもらう人が大半よ(笑)」と言われてちょっと安心しましたが(笑)
白さん、全部手縫いなんて偉すぎます!
2006/11/03(金) 08:10:11 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
奇遇ですね!
僕もおととい、スイスを車で山越えしてきました!!
チューリッヒからシュツットガルトに抜ける高速が閉鎖されてて、雪山越えになり、とっても怖かったです。マイナス7度・・・無事Brusselsに戻ってきてホッとしてます。
2006/11/04(土) 11:31:13 | URL | つるぼ #-[ 編集]   
> つるぼさん
おかえりなさい。無事で何よりです(笑)
私は何とか雪が降る前に帰って来れたので、よかったです。といっても電車でしたけど。
ブリュッセルも、急に寒くなりましたよね。
良い週末を!
2006/11/04(土) 12:58:23 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
すごい!
スイスで和裁、って所にも驚きです!(笑)
それにしても、ydrさんは海外とは思えない行動力と実行力で色々可能にしていきますねぇーー。
私の近所にも、和裁を教えてくれる方がいたらなぁーー。(日本なのにぃ・涙)
2006/11/05(日) 13:36:53 | URL | niko #-[ 編集]   
念願の浴衣、うらやましいかぎりです!
あんぱんも美味しそう~。
2006/11/05(日) 14:26:32 | URL | A #-[ 編集]   
> nikoさん
いえいえ、浴衣縫っただけですから。
外国へも電車で行けちゃうから、日本より気軽に動けるし。
私は、nikoさんの行かれた和菓子教室やつるし雛が羨ましいです(笑)
2006/11/06(月) 08:34:24 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> Aさん
浴衣作り、面白かったですよ~!
あんパンも手打ちうどんも、自分でもやってみたくなりました。
TVショッピングでやっている、泡立て機、生地こね機、パスタマシーン、ミートチョッパーが一体になったやつがちょっと欲しいです・・!
2006/11/06(月) 08:47:30 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ご無沙汰しておりました。
和裁修行の話、とても興味深く読ませていただきました。2日間で胡坐をかいて足を使って縫えるようになったとは、流石ydrさん、素晴らしいです。
汗って気合で止めることが出来るんですね!

2006/11/06(月) 09:42:35 | URL | ルギア #YYhS6EVE[ 編集]   
> ルギアさん
まだ慣れないので、足が攣りそうになることもありますよ(笑)
汗をかくと布がまず水分を吸って滑らなくなるんです。木綿だと特に。
気合でなんとかできるまでに、なりたいものです。
2006/11/06(月) 10:04:32 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
山篭りでの修行、いいですね!
素敵な出会いとチャンスでしたね。でも2日の作業のために、往復12時間を費やして実行されたydrさんに感服します。私も機会があればやってみたいです(近くで。笑)☆
着こなし、また是非見せてくださいね! 
2006/11/06(月) 18:19:04 | URL | RIS #zHxRV0QQ[ 編集]   
> RISさん
考えてみたら、往復12時間は確かにちょっと遠いかな・・< よく考えてなかった(爆)
でも日本へ帰るよりは近いし安いし~・・
電車での読書と昼寝(バッグは肌身離さず)も、よい骨休めでした。
今はウールの単を縫っているんですよ♪
着姿アップできるよう、頑張ります。
2006/11/06(月) 18:36:29 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/898-310a5bca
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。