Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
鶏ごぼう
Oちゃんのお母様が、日本から持参された洗いごぼうを分けて下さいました。スイスから大事に持ち帰って、何に使おうか・・と悩んでいるうちに1週間。日持ちするとはいえ、もったいぶっていて傷んだらアホなので、使うことにしました。

これが今週の和食です。ホントは牛肉の薄切りと一緒に煮込みたかったのですが、専門店へ足を伸ばして薄切りを買いに行く暇もないので、家にあった鶏モモで「鶏ごぼう」に。この方が脂があって、かえってニコラには良かったかも(こちらの牛肉はあまり脂身がないので)。
DSCF3087b.jpg生のごぼうはなかなか手に入らない日本野菜のひとつです。庭がないので家で育てるわけにもいかず・・。日本食材店で売っていることもあるけれど、大枚はたいてまで買う勇気もなく・・。

キンピラ用に切って冷凍したものが売られていて、普段はそれを使っていますが、細切りになっちゃっているので、大きめに切って歯ごたえを楽しむような料理には使えません。

DSCF3096b.jpg実はこちらのスーパーで瓶詰めの水煮が売られているのですが、歯ごたえが全くありません。そもそもこちらの家庭では、どうやって食べてるんだろう??

皮をこそげ落としているときから、ごぼうのいい香りがして嬉しくなりました。こんなにタップリごぼうを使ったのは何年ぶりだろう?1回で使い切ってしまったけれど、やっぱりこのくらい入れないとね。

肉もごぼうも柔らかく、ちょうど良い歯ごたえに仕上がりました。味が濃い目なので、茹でたいんげんを散らして。ラディッシュとわかめの酢の物と、インゲンのごま味噌がけをあわせました。

ごぼう、やっぱり高くてもときどき買おうかな・・。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
中華食材店のごぼうは1本1.5ユーロでしたよ~。
お買い得!?
きんぴらごぼうにしたらいけましたよん。
2006/11/11(土) 21:21:30 | URL | A #-[ 編集]   
> Aさん
あーやっぱり売ってるんですね。
全然中華食材店行かないんですよー、普段(別にポリシーとかじゃなくて、近くにないから面倒なだけ)。
1.5ユーロなら買うなぁ。今度行ってみます。ありがとう。
Aさんはゴーヤとかもちゃんと探し出して買ってて、すごいですよね。
2006/11/11(土) 22:00:03 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/902-630dcfae
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。