Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
樋口可南子の第2弾
monomonogatari.jpg少し前になりますが、tomoさんに日本から買って来ていただいた『樋口可南子のものものがたり』を読みました。

以前も少し触れた前作『樋口可南子のきものまわり』は、どの写真もため息がでるほど美しく、それでいてさりげない着姿が印象的で、もう何度も読み(見)返しました。

今度の本は、京都に糸井家のセカンドハウスを立てようと決めてから、完成までに可南子さんが色々と見て廻った職人の仕事場、家具や生活道具の店などを通した、「ひと」や「もの」との出会いがテーマ。表紙の門は、完成した家のものです。

着物がメインではないものの、カジュアルかつ清楚な着物姿がまた見られて、心が和みます。
kimonomawari.jpg「機能性があって使いやすく、飽きの来ないもの」は、おのずと美しい形をしている、という可南子さん。

選ばれる「もの」たちは、「良いもの」だけれど肩の凝るほど畏れ多いものではなく、それだけではそっけないほどにシンプルなものが揃っています。日本の伝統ある美しいものばかりか、ヨーロッパのデザイン家具を取り入れてみたりと、現代的な感覚も忘れていません。

家が素敵なのはもちろん、五山送り火が窓から見えるという贅沢な立地もすごい!自然に囲まれ、芯からリラックスできそうなお家で、憧れてしまいます。

本を開いているだけで、周りの人や自然も含めた京都での豊かな暮らしに触れているようで、気持ちがよくなってくる本でした。ときどき「和風」な気分に浸りたいとき、開くであろう一冊です。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
これは、
読みたいな、
図書館で探してこよう。
2007/02/09(金) 00:04:40 | URL | vio #TfcozL/I[ 編集]   
読みたい~
私もチェックしてみます。
通販生活で、糸井さんが連載してたんですが、その文面の中に時々、
夫婦間の「価値観の違い」が出てきて
面白いです。
樋口さんの方がきっと、デザインが洗練されたものをより好んでるイメージで、
糸井さんは、機能性重視型?という感じ。
糸井さんが樋口さんにダメ出しされてると
面白いです(笑)
2007/02/09(金) 02:30:42 | URL | niko #-[ 編集]   
> vioさん
是非探してみてください。
多分文章だけだったらつまらないのですが、写真と補い合って想像力を掻き立てる感じです。
2007/02/09(金) 08:03:10 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
> nikoさん
ふふふ、nikoさんにピッタリの本だと思いましたよー。
住まい作りの専門的なことまでは出てこないですけど。

通販生活の糸井さんの連載も、読みたかったなぁ。
樋口さん、美大出身ですものね。
『きものまわり』の方でも、服装に関するこだわりが伺えました。
2007/02/09(金) 09:01:46 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
美しい
美しい人が住む美しい家。
しかも場所が京都・・・ はぁ憧れます。

前にも言ったけど、和服姿のydrさん、
樋口可南子さんに雰囲気が似ている。
本をお手本にどんどん良いところを取り入れてくださいね。
2007/02/09(金) 15:40:19 | URL | ル #YYhS6EVE[ 編集]   
> ルさん
生活を覗くだけで、ドラマになりそうですよね・・

いえいえ、ショートカットが同じなだけですけら~
嬉しいですけど。
あんな風に爽やか且つしっとりした女性になりたいですねぇ。
2007/02/10(土) 14:42:03 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/949-62f02ba7
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。