Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
帯下締め
R0011712.jpg先日の歌舞伎鑑賞でデビューさせた帯下締め。市田ひろみをはじめ、数々の着物通がお勧めしているアイテムです。タオル2本と腰紐1本で簡単に作れるのもいいところ。

手ぬぐいに近い規格の日本のタオルがやっぱり理想的で、胴を余さず一回りできて、幅も補正にちょうどいい大きさです。

手元にある数少ない日本のタオル。できれば白いタオルを表に出したかったのですが、大きめに文字などが入っていたので、色は濃いけど無地に近いこの青いタオルを出すことにしました。どうせ着物や帯で隠れてしまうので、なんでもいいんですけど。
タオル両端の折ってある部分をほどき、2枚重ねて半分に折り、端を三角に折り込み縫い付けて、半分に切った腰紐をつけるだけです。ウエストが細い人はタオルを3枚にしたり、三つ折にして工夫すると良いようです。ミシンだと早く縫えるけれど、厚みがなくなってしまうそうなので手で縫いました。丁寧にやっても30分くらいでできます。

長襦袢の上に締めて伊達締めの代わりとして使うんですが、補正の手間が省けるし、腰紐も減らせます。ウエストというより上の線がアンダーバストに来る位置で締めた方が、安定する気がします。それでもちゃんとくびれ部分までカバーできるうえ、下腹が出たような格好になりません。

使ってみた感想。これはすごい。胸元の補正を別途施していたとはいえ、長襦袢の襟元が全然動かない!滑りにくいから、きつく締めなくても緩まない!さらに、身につけるものが少しでも減ると、着付けも身体も楽なのだと実感しました。これはホントにお勧めです。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
まねしてみよう♪
私もコレ、作ってみたいー!
でも、薄いタオルを、丁度、娘の園の雑巾に使ってしまったばかり(汗)
あれって、どこに売ってるんでしょうね・・。(もらい物ばかりだったので)
暑い時期も汗取りに使えそうです。
2007/04/13(金) 09:45:29 | URL | niko #-[ 編集]   
> nikoさん
帯下締めレポート、お待たせしました~(笑)
薄いタオル、意外と手に入らないですよね。
調達できたら是非作ってみてください。
汗をよく吸うし、ガンガン洗えるのも便利です。
2007/04/13(金) 09:53:21 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
ydrさんは、自分でどんどん作って使って前進していくところが本当に素晴らしいですね。お年賀でいただくような普通のタオルでしたら、うちに結構あるので、必要だったら遠慮なく仰ってくださいね。プレゼントいたします。
2007/04/13(金) 12:29:54 | URL | まっつ #-[ 編集]   
> まっつさん
ありがとうございます。
とりあえずあと1枚、胸の補正用に取ってあるからいいんですけど、人に貸すことができないのでちょっと不便だなというところです。
でも、まっつさんのところも今タオルは結構必要なんじゃないですか~?
2007/04/13(金) 12:36:42 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/979-038c1640
≪この記事へのトラックバック≫
管理人の承認後に表示されます
2017/01/03(火) 11:17:05 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。