Bxlog

2001年からブリュッセル在住の、日仏カップル。日・仏・白の話題を織り混ぜた、とりとめのない日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
拭き掃除と皿洗いの日々
R0011894.jpg先々週の土曜、キッチンの排水溝が臭うなと思ってパイプスルーを使ったりしていたら、翌日階下の人が来て、ウチの下と、その下の階の間の水道管が詰まっているので、直るまで水を使わないで欲しいと言われました。

幸いトイレやバスルーム、洗濯機はキッチンから離れた場所にあって、排水溝も別。料理をするのに不便なのと、皿洗いをバスタブでやらないといけない以外は、とりあえず普通に生活できました。その後下の人から直りましたって連絡が来たのが、水曜の午後でした。

月曜、火曜とバスタブで皿洗いをして疲れたので、水曜は前もって外食と決めていて、キッチンはほとんど使いませんでした。木曜日、ようやく普通に水が使える!と思い料理を始めたところ、なんかヘン。あらゆるモノがうっすらと埃を被って、白っぽくなっていたのです。
シンクの下の棚を開けると、中も真っ白。排水管が壁に入っていく箇所の穴が、排水管より直径1cmくらい大きく開いているんですが、どうもここから階下の工事の埃が上がってきたみたい。

棚は後ろ板がたわんでいるので横に全部繋がっているようなもの。結局キッチンの下収納部分は全滅。作業台の上や床、窓の張り出しの部分、その他の家具の上にも埃は積もっていました(泣)

というわけで木曜から日曜にかけて、キッチンの大掃除に明け暮れました。食器や調理器具を全部出して洗って拭いて、中をキレイに拭いた棚へ戻す。それだけの作業でしたが、幅3メートル半の下収納と、全ての家具と床ということでかなりの面積なので、休み休みやりました。手荒れも怖いし。あ~疲れた・・。

そうこうしているうちに一つ年を取りました。大きい花束を小分けして活けるのが面倒なので(大きいブーケはやたらと葉物枝モノが多くて、捨てるとこだらけ)、今年は小さめのアレンジメントにしてもらいました。

ホッとしたのもつかの間、もしかしたら近いうちにウチにも工事が入るかもしれません・・。実行可能かどうか今月中には分かると思うけど、この夏もどこにも行けないかもなぁ。
スポンサーサイト
コメント
≪この記事へのコメント≫
元気?
うーん、これは大変そうだ。
うちも前に水道が使えなくなったとき洗面所でお皿洗ったことあったけどつらいよね。
とてもわかるよ。
あと手あれ!これもわかる。私は最近ゴム手袋(分厚いもの)を使っているよ。
アメリカの洗剤は日本よりも厳しいらしく、
半年手袋しなかったら、手がおばぁさんのようになってたの。
早くなおるといいね。。!
2007/05/15(火) 05:41:00 | URL | goat #-[ 編集]   
> goatちゃん
以前引越しのときに掃除をしまくったらすごい手が荒れて大変だったので、気をつけてます。
ちょっとずつ進めて、毎日クリーム塗っていたので今回はそんなに荒れずに済んだよ~。洗剤も自然素材のにしたし。
でもこんなこと、しばらくはやりたくないわぁ。
2007/05/15(火) 08:52:32 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
お誕生日おめでとうございます!(だよね?)
今年もおいしいものを食べたかしら?
ydrさんのお誕生日のことを聞いて、すっかり忘れたいた今週末の夫の誕生日を思い出しました。
ありがとう!(?)
2007/05/15(火) 10:06:59 | URL | A #-[ 編集]   
> Aさん
どうもありがとうございます。
チャーシューメン食べてきましたよー(笑)
Aさんはご主人に何作ってあげるのかな。
2007/05/15(火) 10:15:04 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
おそくなっちゃってごめんね。お誕生日おめでとう。いつも素敵な花束でいいなぁ!
それにしても、とんだ大掃除になってしまったのね。ご苦労様でした。私の手荒れは、ydrさんに教えてもらったオレンジクリーナーと重曹のおかげで、ずいぶんよくなりました。
2007/05/16(水) 11:13:39 | URL | yukko #-[ 編集]   
> yukko
ありがとー。
実は工事まだ終わってないみたいでさ、月曜からまた真っ白の状態になってた(泣)
今日、収納の継ぎ目の目張りを強化しました・・。
連休はまた拭き掃除だよ。
2007/05/17(木) 17:56:42 | URL | ydr #L.iXitw2[ 編集]   
コメントを投稿する

普通のコメントの場合、なくてもOKです。
URL
コメント
パスワード
パスワードを設定しておくと、後から自分のコメントを編集・削除できます。
コメント非表示  管理者以外に読まれたくない場合にチェックをつけて下さい。
コメント非表示の際は、返信先としてメールアドレスかURLをご記入ください。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ydr.blog2.fc2.com/tb.php/993-84de1928
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。